一升餅のリュックの選び方に関する記事

一升餅のリュック選び7つのポイント/先輩ママの体験談

一升餅のリュック選び7つのポイント/先輩ママの体験談

一升餅を背負わせる時はリュック?風呂敷?歩きやすいゼッケンタイプもあります。リュック選びに役立つ7つのポイントをご紹介!

マーミーTOP  >  赤ちゃん  >  一升餅のリュック選び7つのポイント/先輩ママの体験談

一升餅を背負う可愛いリュックの選び方/先輩ママの体験談

1歳の誕生日を迎えた時に、赤ちゃんに一升餅を背負わせてお祝いするという習慣があります。お餅の形は地方により様々なようですが、お餅を風呂敷に包んで赤ちゃんに背負わせてお祝いをしていました。

一升餅は、一生にかけて「一生食べ物に困らないように」「一生健やかに過ごせますように」という意味が込められています。丸い形には「円満な人生が送れますように」との意味もあるそうです。

最近では一升餅の背負わせ方も多様化してきて、風呂敷ではなくリュックに入れて背負わせる方も多いようです。リュックの方が赤ちゃんも背負いやすく、お祝いが終わってからも使えるという点で好まれているのだとか。

今回は一升餅のお祝いで使えるリュックの選び方をご紹介します。人気の商品もご紹介していますので、一升餅のお祝いの仕方で悩まれている方は参考にしてみてください。一升餅を注文する際は、お祝いの日に間に合うよう日にちに余裕をもって注文してくださいね。

一升餅を入れるリュックの種類はどのようなものがあるの?

一升餅

一升餅を入れるリュックに、特に決まりはありません。一升餅が入るサイズのリュックを自由に選びましょう。

最近は、一升餅を半分や小分けにして販売しているお店もあるようです。一升餅そのままだとそれなりの大きさのリュックが必要になりますが、小分けだとそれほどリュックの大きさを心配する必要もないかと思われます。

一升餅は、約1.8kgと重いので、1歳のお子さんが背負った場合、大人と手を繋いで1~2歩一緒に歩くぐらいが限界です。一升餅のお祝いの日は、形だけ背負わせるという感じで終わってしまう事がほとんどです。

<一升餅の大きさの目安>
●1つ:直径約22cm、高さ約6cm
●2つ:直径約15cm、高さ約6cm
●重さ:1.8kg(一升)

お餅とセットになっているもの以外のリュックを選ぶ際には、以下の点に気を付けて選びましょう。

一升餅リュックを選ぶ際のポイント

●お子さんが背負いやすいものか(肩紐の柔らかさなど)
●一升餅が入るサイズか(購入するお餅のサイズを確認しましょう。マチが広めのものがお勧めです)
●一升餅の重さに耐えられるものか

一升餅を入れるリュックは、以下のようなものを使用される方が多いようです。

一升餅とのセット

最近は、amazonや楽天などのインターネットショッピングサイトで一升餅とリュックがセットになった商品が多数販売されています。リュックのデザインやお餅の大きさから、お気に入りの商品を選ぶことができますね。

オリジナル一升餅 名入れリュック・メモリアルブック付き

オリジナル一升餅 名入れリュック・メモリアルブック付き

ベネッセ

価格:7,862円+税

無料で名前が入れることができ、世界で一つだけのオリジナルリュックで一升餅のお祝いができます。写真と共にプロフィール・家族からのメッセージを記入できるメリアルブック付きで、一升餅のお祝いの時の写真を残せます。
●リュックサイズ:縦約22cm、横約18cm、底マチ約10㎝
●カラー:ネイビー、ピンク

アンパンマン リュック付き  紅白餅

アンパンマン リュック付き  紅白餅

鯉城餅有限会社

価格:5,800円+税

お子さんに大人気のアンパンマンのリュックがついた小分け(紅白各15個)の一升餅です。おすそ分け用の小袋も入っています。
発送日に製造した商品を送ってくれるので、新鮮なお餅を楽しめます。
●カラー:赤、青、ピンク

一升餅&名前入りリュック・ハンカチセット

一升餅&名前入りリュック・ハンカチセット

Mind be

価格:5,704円+税

名前入りのリュックとハンカチと紅白各15個の一升餅のセット。リュックとハンカチの名前は、ひらがな・カタカナ・漢字・アルファベットから選ぶことができ、動物柄のあたたかみのあるリュックがとてもかわいい商品です。
●リュックサイズ:縦約25cm、横約22cm
●カラー:レッド(ヤギ)、イエロー(ペンギン)、ブルー(ゾウ)

一般的な子供用リュック

1歳半を過ぎて一人歩きするようになると、大人の真似をしてカバンを持ってお出かけしたがるお子さんが多いようです。お子さん用のリュックを用意しておくとこれから活用できるでしょう。お誕生日のお祝いもかねて、可愛いリュックを選んであげてはいかがですか?

お名前入りNamingランドセリュック

お名前入りNamingランドセリュック

BabyGoose

価格:5,800円+税

メーカー専属の職人により手作りされている日本製の商品。洗濯ネットに入れて自宅で洗濯できるのでママにもありがたいですね。マチが9cmもあるので一升餅もそのまま入るサイズです。
●リュックサイズ:縦約17cm、横約24cm、マチ約9cm
●カラー:ブルー、ピンク、ベージュ

PetiteLisu 名入れベビーリュック(ギフトBOX入り)

PetiteLisu 名入れベビーリュック(ギフトBOX入り)

リシュマム

価格:5,000円+税

ナチュラルカラーが今風で可愛いボーダー柄のリュックです。お揃いのマザーズバッグもあるので、ペアで使用するのもよいですね。
大きさは一升餅を入れるのにもピッタリのサイズで、お子さんが自分で開けられるように開閉部はマジックテープが使われています。
●リュックサイズ:縦約20cm、横約18cm、マチ約10cm
●カラー:ネイビー、ピンク、カーキ、ベージュ、レッド、スカイブルー

【ミキハウス】うさこデニム☆ベビーリュック

【ミキハウス】うさこデニム☆ベビーリュック

ミキハウス

価格:4,900円+税

代表的なベビーブランドのミキハウスのリュックは、デニム素材なので丈夫で長く使うことができます。ミキハウスでは、こちら以外にも様々なタイプのリュックを販売していますので、HPやお店でチェックしてみてくださいね。
●リュックサイズ:縦約16cm、横約19cm、マチ約9cm
●カラー:赤、インディゴブルー

手作りのリュックまたは巾着

お子さんの1歳の記念に、一升餅のリュックを手作りするのも素敵ですね。きちんとしたリュックタイプのものが難しければ、手軽に作れる巾着タイプのものでも十分です。巾着なら、お出かけ時にお着替えやオムツを入れてマザーズバッグの中に入れておく時に活躍してくれます。

リュックや巾着を作られる際は、お餅の入るサイズにするのが前提。1つの丸餅にされるご予定の方は、特に注意しましょう。

子供用のリュックのつくり方をまとめたサイトもあるので、参考にしてみてください。最近は、100円ショップなどでも手芸用品が豊富に販売されていますので、安く仕上げたい方は活用してみてくださいね。

一升餅リュックはどう選ぶ?選び方のパターン7つ

一升餅リュックにはさまざまな基準の選び方があります。まだ1歳だとお子さんの意見を聞くことができませんので、ご両親が自由に選んであげて良いでしょう。

大きな一升餅ひとつを入れたい場合、ある程度の大きさが必要になりますが、小分けのものをお子さんが背負える分だけ入れる場合は大きさにこだわらず選ぶことができますね。

一升餅とのセット

お餅と一緒に注文できるので、忙しいママやパパにはありがたいですね。リュック以外にもメッセージカードなどがセットになった商品もあるので、色々と比較検討してみてください。

名前入りのリュック

お子さんのお名前が刺繍された、世界で一つだけのリュックを作ってあげるのもよいですね。お子さんが、お気に入りのおもちゃやお菓子などを入れてお出かけする日が、すぐにやってきます。子供が汚すことを考えて、洗える素材のものがお勧めです。

お名前を入れるのに通常2~3週間かかりますので、早めに注文するようにしましょう。

子供に人気のキャラクター

子供の人気のキャラクターのリュックを選んであげると、お子さんも喜びそうですね。アンパンマンやサンリオキャラクターは、子供に根強い人気があります。
水筒など、他のお出かけアイテムも同じブランドで統一するのもよいでしょう。

ママ・パパの好みのブランド

ママやパパのお好みで選んであげるのもひとつの方法。2歳頃になると子供も自分の好みを主張するようになるので、ママやパパが自由に選べるのは今のうちかもしれません。
大人に人気のブランドを選んで、親子でペアにするのも素敵ですね。

名入れ刺繍サービス対象LEE × Stomp Stamp コラボ リュック(ベビー)

名入れ刺繍サービス対象LEE × Stomp Stamp コラボ リュック(ベビー)

Stomp  Stamp

価格:4,900円+税(刺繍代込み)

オシャレな子供用品のセレクトショップ、Stomp StampとジーンズブランドLEEのコラボアイテム。素材は、ポリエステル100%で軽いので、荷物を入れても子供が背負いやすくなっています。
注文から発送まで3週間かかるので、時間に余裕を持って注文しましょう。
●リュックサイズ:縦約25cm、横約19.5cm、マチ約8cm
●カラー:紺色、ピンク

帆布 リュックサック【5カラー】

帆布 リュックサック【5カラー】

TIFONE(ティフォーネ)

価格:2,200円+税

イタリア発のベビー&ママの人気ブランドのリュックです。イタリアらしい明るい色使いで、元気な印象を与えてくれます。プリントと無地があるので、お好みのものを選べます。
●リュックサイズ:縦約24cm、横約22cm、マチ約6.5cm
●カラー:5カラー(無地2カラー、プリント3カラー)

定番のベビー用品ブランド

数あるベビーブランドの中でも、不動の人気を誇る「ミキハウス」や「ファミリア」のリュックなども、子供らしくてかわいいですね。一升餅のお祝いの日に少しフォーマルなお洋服を着せてあげたい時は、洋服も同じブランドで統一するのもよいでしょう。
素敵な記念のお写真が撮れそうですね。

ファミリアベビー リュックサック

ファミリアベビー リュックサック

ファミリア

価格:5,800円+税

ファミリアの商品は、優しい色遣いと可愛い刺繍が特徴的。こちらのリュックも中心部に可愛いクマの刺繍が施されています。無地以外にも、チェックやボーダー柄もあります。
●リュックサイズ:縦約16cm、横約20cm
●カラー:ブルー、ピンク

お好みの生地を選んでオーダーする

お子さんに手作りのリュックを持たせてあげたいけど時間がない、上手く作る自信がないという方はオーダーがお勧めです。
手芸用品店によってはお好みの生地とデザインを選んでオーダーすることができますので、活用してみては?

世界に一つ、カスタムメイドの服と小物のお店 マダモット

ハンドメイドのものを購入する

最近は、インターネット上でハンドメイドの商品が多数販売されています。作家さんのオリジナリティーあふれる手作りの商品が沢山あります。
手作りなので全てが一点もの。ご自分やお子さんのお好みに合う商品が見つかれば購入してみるのもいいでしょう。

ハンドメイド作品が売買できる日本最大級のWEBマーケットtetote

一升餅ゼッケンを使用する方法も!

一升餅を背負う時には、リュックや風呂敷の他にもゼッケンを使用する方法もあります。お餅屋さんで一升餅とセットで購入できる場合もありますし、インターネットでも販売されています。お祝いにふさわしい紅白のものが多いようです。お値段の相場も1,000円前後とお手頃価格なのもうれしいですね。

ゼッケンは、前後両方にお餅を入れられるようになっているので、お子さんもバランスがとりやすくなります。また、胸の部分にお名前を記入できるタイプもあるようです。

紅白 一升餅用ゼッケン

紅白 一升餅用ゼッケン

お菓子作りの専門店 C&Cあさひかわ

価格:729円+税

お餅を前後の袋に入れて着用できます。生年月日と名前を記入して入れられるプレートも入っているので、良い記念になります。

餅袋(一升餅・誕生餅用)

餅袋(一升餅・誕生餅用)

SNOW-WING

価格:1,200円+税

紅白のツートンカラーのゼッケンです。シンプルなデザインですが、両サイドのリボンも可愛らしいですね。

一升餅リュックに関する先輩ママの体験談

くびかざり
30歳

A一升餅を背負わされたトラウマで・・・

長男の1歳のお祝いの時の事です。義両親にとっての初孫だったので、義母が一升餅をついてくれて一緒にお祝いをしました。リュックの方は私の好みで、長く使えるようにとシンプルなデザインのものを選んで用意しました。お祝いの当日、長男はお餅が入ったリュックを背負いかけたのですが、重かったのか号泣。何度か挑戦してようやく背負ってくれましたが、結局泣いたままでした。

その後、リュックを使ってもらおうとしましたが、一升餅を背負わされた体験がトラウマになっているのか背負うのを拒否されました。長男はジュースの景品としてついていたアンパンマンの巾着がお気に入りで、よく背負ってお出かけしていました。次男の時は一升餅のお祝いは風呂敷を使用し、長男の時に用意したリュックは次男のお出かけ用になりました。結局次男のものになったので、長男の名前入りにしなくて良かったと思いました。

フルセット
37歳

A手作りで可愛くコーディネート

娘の一升餅のお祝いにリュックを手作りしました。近所の少し年上の女の子がリュックを背負ってお散歩している姿が可愛らしくて、自分の娘にも可愛らしいリュックを作ってあげたいと思いました。今まで、手芸には興味がなかったのですが、思い切ってミシンを購入。お店の人にアドバイスしてもらいながら生地や手芸本を選びました。

初めてだったので細部はうまくできてない箇所もありましたが、手作りできたことに満足。あまった生地を使って娘の髪飾りを作りお祝いの日に付けてあげました。一升餅を入れたリュックを背負い、お揃いの髪飾りを付けた娘の写真は、私もお気に入りの一枚です。

このリュック作りを機に余裕がある時に、簡単な巾着や手提げバッグなども作ってあげています。そろそろ、お洋服作りにも挑戦したいと思っています。

さくらみち
28歳

Aお餅が入らず

子供の一升餅のお祝いに名前入りのリュックを用意しました。前日にオーダーしておいた一升餅が届いたので、リュックに入れてみると、なんとあと少しのところで入らず。サイズを確認してリュックを購入したのですが、そこに比べて上の入れる部分が少し細くなっているデザインだったため入らなかったようです。

当日は、両親に風呂敷を持ってきてもらって背負わせました。一升餅は、小分けのものにしておけば、リュックを使用できたのにと思いました。ただ、子供は、ご機嫌の風呂敷を背負ってくれたので良かったです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いたライター
小森ひなた

小森ひなた

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪