タワマンの住み心地体験談に関する記事

タワマンの階層カーストはドラマだけ?住み心地の体験談

タワマンの階層カーストはドラマだけ?住み心地の体験談

高層タワーマンション「タワマン」といえば、ドラマで階層カーストが話題となりましたが、マイホーム購入を考えている子育て中のママにとっては、ママ友トラブルや洗濯事情など気になる点がタップリ。実際のところはどうなのでしょう?

マーミーTOP  >  ライフスタイル  >  タワマンの階層カーストはドラマだけ?住み心地の体験談

タワマンの住み心地は?最上階カーストあり?子育てママの体験談

タワマンの風景

大都市に多く見られる高層タワー型マンション、略して「タワマン」。高さ60mを超える20階以上の都会的な建築物のため、階層が高くなるにつれて眺望の素晴らしさも、家賃や購入価格もアップ。そのため階層カーストが囁かれたりドラマ化されたりと、購入を検討している子育て中のママにとっては不安もあるでしょう。

そこで今回はタワマンの住み心地について、子育て中の入居者ママに教えてもらいました。階層カーストの有無はもちろん、年収やローン月額、子育てのしやすさなど住んでみて感じているメリットとデメリットなど、実のところはどうなのでしょう?

タワマン購入は節税になる!?人気の裏側

「相続税の評価額」イメージ

相続税の節税対策として富裕層に人気を博してきたタワマン。現金や預貯金、一戸建て、中低層マンションよりも節税効果は高いため、これまではタワマンを購入して譲り渡すことで節税する富裕層が多くいました。

また同じタワマンの低層階と最上階では購入価格がかなり異なるのに、なんと固定資産税の評価額は変わらず、富裕層は眺望の良さだけでなく節税のために最上階を選んでいたいのです

「市場価格と税評価額」イメージ

そのため政府はタワマン節税を防止するための税制改正について見直しを行い、平成29年4月以降に売買された新築物件から、タワマン高層階の固定資産税と相続税を階層の差によって補正するという閣議決定を行いました(注1)。

現在タワマン購入を検討中の方は、不動産会社に確認してお得な時期を選んで購入するとよいでしょう。

タワマンと階層カースト

タワマンといえば話題になった階層カーストドラマを思い浮かべるママも多いのですが、入居者の中には「タワマンだから、最上階ママだから、ということでカーストやトラブルがあるのではなく、入居者とのお付き合いのマナーや距離感がトラブルの元になるのでは?」といった意見や、「タワマンの階層カーストはドラマの世界でしょ」という意見が聞かれます。

タワマンに限らず集合住宅でも一戸建てでもトラブルが起こる時には起こります。引っ越しのご挨拶やお付き合いマナーは疎かにしないように心掛けましょう。

タワマンの洗濯物事情

洗濯物のぞうきん

高さ60m以上の高層タワーですので、タワマン購入を考えている人にとっては「ビル風などで外に洗濯物を干せないのでは?」という点が気になるところでしょう。

実際にはベランダが付いているタワマンでも決まりがあり、ベランダ干しOK、布団はNG、洗濯物干し禁止などタワマンによってルールは様々。ただし洗濯物が干せてもビル風の強い日は室内干しや乾燥機を使うなど、各家庭で配慮して生活していますので、高層階では洗濯物を外に干さない家も少なくありません。

サンルーム浴室乾燥がついているタワマンもありますので、タワマン選びの際には洗濯物についても確認しておきましょう。

Q タワマンには本当に階層カーストがあるの?住み心地を教えて!

階層カーストの有無だけでなく、年収やローン月額、子育てのしやすさなど住んでみて感じているメリットとデメリットなど、実際に入居しているママ達の感想を見ていきましょう。

東京都近郊のタワマン

あやの
30代後半

ママ友が作りやすいタワマンの子育て事情

私は結婚すると同時に東京のタワマンに旦那と一緒に引っ越しました。当時夫は35歳、私は34歳で子供はいませんでした。会社の近くに新築物件がちょうどあったので、そのマンションに決めました。

結婚当初は共働きで世帯年収が1500万程ありました。頭金を支払い、残りはローンを組んで1ヶ月約11万円の支払いにしました。その後すぐに妊娠出産を経て、今は育児ライフを楽しんでいます。

子供ができると公園や児童館など赤ちゃんや子供が集まる場所へ毎日出向くようになります。私のマンションの横にはマンション所有の小さな公園があり、ヨチヨチ歩きを初めた頃はよくそこに連れて行きました。すると同じようなママさんが来ていて、何度も会ううちに次第に仲良くなることができました。こうして自然に同じマンション内のママ友を作ることができたのは、このタワマンを選んだおかげだと思います。

そこでできたママ友とたまにおうちを行き来してお茶をしたりして、交流を愉しんでいます。私が出会ったママ友さんがとてもよい人ばかりで、ドラマのようなカーストやトラブルは今のところ一切ありません。つかず離れずのあまりべったりしない関係が功を奏しているのかもしれません。

一つ難点はベランダが狭く洗濯物を干すスペースが少ないことです。子供の洗濯物が多いのに干す場所が狭いので、洗濯物が密集して渇き辛いです。タワマンでの育児は意外と孤独ではなく楽しいです。

にしだ
40代前半

タワマンは便利だけれど整備されすぎていて自然が少ない

わたしは東京都のタワーマンションに暮らしています。上層階に暮らしていて、眺めは最高です。今から5年ほど前、子供が生まれる前に購入して新築で入居しました。ここのマンションは主人の仕事に通うのに都合が良かったことと、これから開発されて将来は良いと言われていた場所だったので入居しました。

世帯年収は約700万くらいで、共働きです。ローンは毎月10万くらい払います。一時ドラマでタワマンのことが取り上げられましたが、カーストを作りたがる人はいますし、ママ友トラブルに発展しないように互いに気をつけています。最上階のママはボスではなくて、我が強い人がボスになっています。

洗濯物は浴室乾燥しています。タワマンに住んでいるととても綺麗で便利です、一方、自然が少ないから子育てには物足りなく思っています。老後は良いと思います。

らん
20代後半

タワマンの暮らしやすさ

セキュリティカメラ

東京都のタワマンに住んでいます。子供が0歳の時から住み始めました。将来が安定するかと思い、早めにタワマンの部屋を買いました。共働き年収は800万程度です。

ドラマの様なカースト制度はないと思ってます。私があまり人付き合いをしないので、詳しくはわからないところが正直なのですが、がっつりタワマンの住人ママとつるんでいないと住んでいけないということはありません。最上階の方か分かりませんが、ボスっぽい化粧が派手なママさんは2人程いますが、挨拶しても感じよく返してくれるので害はありません。

近くに公園もあるので、タワマン内で遊ばなくても十分大丈夫です。
洗濯物は普通にベランダ干ししています。タワマンだとセキュリティ面で安心だなと思います。いつも綺麗なので、住み心地もいいです。ただもう少し駅から近いところに住んでもよかったなーと思います。


40代半ば

タワマンは最高!仕事しながら子育てするママも安心で快適

都心への通勤を考えて、通勤に便利な埼玉県にある駅チカのタワーマンションを購入しました。私が30代後半の頃で、子供は12才の時です。今のマンションに住む前は、同じ埼玉県内でも駅までバス利用が必要な、不便な場所にあるマンションに住んでいました。小学校が近いことだけを最優先に考えて選んだ物件でした。でも、毎日の通勤がたいへんだった上に、ある日ドアノブがガタガタ動いて、誰かが留守中に入ろうとした形跡がありました。私が日中仕事でいない間、子供一人で留守番させるのが、不安になり、引越しを考えました。駅から近いくて、治安が良い物件、間取りも希望通りの南向きの3LDKを探しました。家賃は、月15万円くらいです。ドラマでは、高層階と低層階の間でママトラブルがあるようなことが描かれていましたが、私の場合全くそんな経験は、ありません。以前の不便な立地のマンションの時の方が、噂好きのママたちに煩わしい思いをしていました。洗濯物は、普通にバルコニーに干しています。タワーマンションの部屋にもよると思いますが、私が一番気に入ってるのは、夜景の美しさです。仕事で疲れて帰ってきて、寝る前に夜景を眺めてから寝るのが習慣になっています。不便に感じる事はほぼないのですが、強いて言えば、エレベーターがなかなか来ないことくらいです。

クッション
30代後半

タワマン最高!

東京都のタワマンに住んでいます。夫と私、そして息子が4歳娘が2歳の時の入居しました。入居のきっかけは勤務先に近いこと。共働きで世帯年収は1億1,000万程度の家賃22万位です。ドラマのようなカーストやママ友トラブルは今の所ありません。最上階の方には未だにお会いしたことがありません。噂ではドラマに出てくるようなボスママではなさそうです。

洗濯物は強風の時は干しません。強風・豪雨の時は浴室乾燥機洗濯機の乾燥機。お天気の時もベランダ浴室乾燥機を併用しております。

タワマンに住んで見て良かった所は部屋はそんなに広くなくても窓の外はすぐに空!夜は最高のロケーションのお陰で広く感じます。少しくらいの悩みは吹っ飛びます。悪い点は、エントランスまで時間が少し掛かる気がします。

りか
30代前半

便利でとても住みやすいタワマン

浴室乾燥機付きのタワマン浴室

私は江東区のタワマンに住んでいます。私と旦那が30歳で子供が1歳の時に入居しました。子供が産まれたことで部屋が狭く感じるようになったことや、一生住む家が欲しいと思ったので、憧れていたタワマンに家を購入しました。

旦那のみの収入で700万程度と不安はありましたが、頭金を両親が手伝ってくれたので月々20程度の返済をしながら住んでいます。今の所ママ友のトラブルは無く、赤ちゃんがいる方とはみんな仲良くさせて頂いています。

洗濯物がベランダには干せないので浴室乾燥機を使用しているため、電気代が高くなるのがデメリットです。でも景色が良く、マンション内にカフェやコンビニや病院などが揃っているのでとても便利で気に入っています。

えい子
40代前半

田舎でのタワマンは見通し最高

私の住むマンションは栃木県小山市にあります。主人が32歳、私が31歳、上の子3歳、下の子妊娠中の時に購入し、私は現在専業主婦で、主人は東京まで通勤しています。二人目の妊娠を機に駅までの利便性が良いという点や、小山市は新幹線の停車駅でもあるという点で購入しました。主人は当時年収は500万ほどあり、2000万のローン返済が始まりました。

私の住むマンションは若いママさんや定年後のセレブなご夫婦も住んでいます。所詮田舎なのでドラマのようなギスギスした関係はほとんどないです。ただ最上階の方は独身セレブ社長が住んでいるので、我々とはまったく接点もなくとても平和です。

洗濯物は腰の高さまでならベランダに干しています。布団干しはNGですが。

田舎での高層階は見晴らしが最高です。邪魔する高い建物がないので、天気の良い日は富士山やスカイツリーまでよく見えます。ただ田舎の空気は新鮮なので窓を開ける機会も多く、ベランダ越しにお隣さんの声やテレビの音が聞こえてしまう事があります。都心への通勤圏内なのでとても住み良いです。

その他の地域のタワマン事情

まる
30代前半

ドラマのような世界ではなく安心

福岡県のタワマンに住んでいます。夫は40歳、私は33歳、子供は2歳の時に入居しました。入居のきっかけは、私の父が2年前に亡くなり、母は兄夫婦と同居することになり、両親が住んでいたタワマンを譲り受けました

私達夫婦は共働きで世帯のおおよその年収は800万円です。家賃は両親が支払い済みなので、私たち夫婦は管理費のみを支払っています。

ドラマになるような階層カースト制はありませんが、幼稚園や小学校などに子供が通い始める前には、年長のお母さんには挨拶をしておいた方が良いと教えてもらいました。最上階のママはもう子育てを卒業されていて、お仕事をされているのでほとんど付き合いはありません。

洗濯物は部屋干しのみです。タワマンに住んでみてセキュリティがしっかりしているので安心ですが、管理費が近くのマンションに比べてかなり高いのが少し気になります。

ももじん
36歳

開放感あふれるタワマン

タワーマンションから見える花火

福岡市のタワーマンションを購入しました。主人も私も30代半ばとなり、子供も3歳で幼稚園に入園するという時だったのでいう良い機会でした。幼稚園に入園してから私もパートを始めたので、現在は共働きです。ごく一般的なサラリーマン家庭なので年収は600万円くらいです。ただこの地域で3LDKを賃貸すると月の家賃が10万円程度はかかるので、ローンの返済の方が良いという判断でした。

タワーマンションがテーマのドラマがありましたが、あのような状況は全くありません。都心のセレブがたくさん住むタワーマンションの話だろうと客観的に観ていました。私が住んでいる所は外国人の方も多い為、深く関わることもないのでママ友トラブルもありません

洗濯物は手すりに干さなければ問題ないのでベランダに干しています

住んでみて良かった点は、花火大会が部屋から見えたり景色は絶景です。蚊や虫が家の中に出ない点も気に入っています。免震構造で震度4くらいの地震は体感でいうと震度2くらいなので地震による部屋の中の被害はなかったです。

悪い点は、入居者の数が数百人となるので朝の時間帯はエレベーターの待ち時間が気になります。

ローズ
20代前半

今のタワマンは住みやすい!

エレベーターホールの観葉植物

私は北海道のタワマンに住んでいます。夫が27歳、私が23歳、子供が0歳の時に入居しました。子供が産まれたので部屋数を増やしたかったのが一番のきっかけでした。私は出産を機に専業主婦になったので、現在は夫のみ仕事をしています。年収は400~500万くらいで家賃は約11万です。

私が住んでいるタワマンには子供がいる家庭もたくさん住んでいますが、カーストやトラブルは特にないので助かっています。そのようなことが起こっているという話も一切聞いたことがありません。おそらくボスママも存在しないのだと思います。このタワマンを選んで良かったです。

洗濯物は基本的に家の中で干しています。バルコニーに干して良いことになっているのですが、周りにもタワマンが建っているせいかビル風みたいな強い風が常に吹いているので、飛んでいきそうで干せません。

タワマンはやっぱり目立つので、初めて来る人に場所を伝えやすく、招いた人から羨ましがられるのは良い点です。優越感に浸れます。急いでいる時にエレベーターがなかなか来ないとイライラするのは悪い点だと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク