100均DIY~キッチン棚の作り方に関する記事

100均DIYで快適キッチンに!おしゃれスライドラックの作り方

100均DIYで快適キッチンに!おしゃれスライドラックの作り方

のこぎりいらずで初心者でも安心!100均の材料を使って簡単に出来るスライドラックのDIYです。キッチンをお洒落に収納すれば、毎日の家事も楽しくなる!?吊戸棚や食器棚の整理にも便利でリーズナブル。育児4コマ日記付き。

マーミーTOP  >  ライフスタイル  >  100均DIYで快適キッチンに!おしゃれスライドラックの作り方

100均グッズでDIY~キッチン用のおしゃれなスライドラックの作り方

100均グッズを使ったDIY。物が多くてごちゃごちゃしがちなキッチンで試してみたいものの、いざ100均に行くと店内いっぱいに並んだ商品の種類に圧倒されて、何を買えばいいのかわからなくなってしまうことも。

こちらでは、そんな100均DIYに興味のあるママさんに、DIY初心者さんでも簡単にできるキッチン用おしゃれスライドラックの作り方を、100均の「すのこ」と「コルクボード」を使ってご紹介します。

キッチンをスッキリ使いやすく、お洒落に大変身させちゃいましょう!

子育て4コマ日記~やる気がアップ!?

100均DIYのキッチン棚の4コマ漫画

昔からよく「台所は女の城」と言われるように、キッチンはママが最も利用する「ママのお城」のような場所です。
DIYで快適でおしゃれなお城を作って、家事のモチベーションを上げてみましょう!

棚の完成図

今回ご紹介するキッチン棚は、真ん中の板が手前に引き出せるスライド式になっているため使いやすく、スッキリ収納することが出来ます。

「初心者にキッチン用の棚なんてつくれるの?」と思うかもしれませんが、今回紹介する100均DIYでは、電動ドリルものこぎりもつかいません

100均DIYの簡単キッチン棚の材料と道具

キッチン棚の材料
  • コルクボード3枚(キャンドゥで購入)
  • 桐すのこ2枚(キャンドゥで購入)
  • ハンドル(セリアで購入)
ネジとドライバー
  • ネジ(セリアで購入)
  • ドライバー

すのことコルクボードは柔らかい木でできているので、穴を空けなくても、女性でも、簡単にねじを回すことが出来る、DIY初心者さんには安心の材料です。

100均すのこには、長い物と短い物の2種類があります。今回はサイドの支えになる部分に使用しますので、キャンドゥの縦長の桐すのこが使いやすいです。もし短いすのこを使う場合は、I字金具やこびょうなどで繋いでから使います。

コルクボードは、すのこの幅と同じ幅の物を選びましょう。

100均DIYのキッチン棚の耐久性

今回ご紹介するキッチン棚の台はコルクボードなので、強度は強くありません!ガラス瓶などの思い物や、食器類は避けましょう。籠を置いて小物の収納や、袋菓子やコーヒーなどの収納がお勧めです。

簡単!キッチン用スライドラックの作り方

棚が完成した様子

それではさっそく100均グッズでDIYする、キッチン用の棚「スライドラック」の作り方を見ていきましょう。

  1. コルクボードの上でハンドルを持つ様子 まずはコルクボード1枚にハンドルを取り付けます。100均のDIY用ハンドルには、ネジがセットで付いています。
  2. ドライバーでハンドルを付ける様子 細い部分に留めるので、ねじが飛び出さないようにドライバーを垂直に回しましょう。
  3. コルクボードにハンドルがついた様子 このようになります。これが中央のスライド(引き出し)の部分です。
  4. すのこにコルクボードを合わせている様子 すのこを縦長にした際、裏側の一番下の出っ張りになる部分に合わせてコルクボード置き、両サイドからすのこで挟むように配置します。
  5. すのこにドライバーでネジ絞めしている様子 写真のように片側2箇所ずつ、両側同じようにネジでとめて固定します。
  6. すのことコルクボード下の段完成 こちらが下の段を固定した状態です。
  7. 上の段にもコルクボードをつけた様子 5と同様に、こんどは一番上の出っ張りに合わせてコルクボードをとめます。
  8. テーブルに棚を立てた様子 縦に置くとこのようになります。真ん中の出っ張りが3のスライド(引き出し)の支えになります。
  9. 引き出しを差し込む様子 真ん中の出っ張りを利用して、3のスライド(引き出し)を差し込めば完成です♪

100均DIYのキッチンスライドラック活用例

キッチンに棚を置いている様子

キッチンラックをキッチンの目立つ場所に置く場合は、缶やトートバッグなどに小物類を分けて入れて収納すると、生活感が隠せてすっきりお洒落に見えます。

こちらの写真の缶やトートバッグも、全て百均で購入したもの。100均にはカフェ風のお洒落な雑貨、ハワイアンな雑貨、カントリー風の雑貨など、ご家庭のキッチンにマッチするオシャレな小物が豊富にありますので、統一感のある小物を選べばキッチンがググっとおしゃれに大変身!

ペンキでお好みの色にペイントしたり、インテリアシールでデコしたりしても印象が変わりますので、自分好みの棚にするために100均をパトロールしてみて下さい。

食器棚に収納している様子

また食器棚や賃貸の吊戸棚などの高い部分の無駄なスペースを有効活用するために、あえて食器棚の中に入れて使うのもおすすめです。籠を使えばスライド引き出しつきなので、取り出しやすくてとっても便利。

細かくて軽いものの収納に適していますので、お弁当グッズやお菓子の型などの小物、スポンジなどのおそうじ道具の収納にもおすすめです。

女性の初心者ママでも安心!100均DIY

キッチン用のスライドラックは市販品を購入すれば丈夫なのですが、その反面費用もそれなりにかかってしまいます。

ところが今回ご紹介した100均DIYのキッチンスライドラックであれば、費用は一般的な市販品の半値以下。軽いキッチン用品の収納に使うのであれば耐久性も充分ですし、木の風合いがオシャレでキッチンを自分好みに飾れるのも魅力的です。

100均DIYであれば失敗しても痛手は少なく、女性でも簡単に棚や目隠しカバーなどがお洒落に作れます

もちろん趣味としてリースなどを作る際にも、100均グッズはおすすめです。

キッチンカウンター、吊戸棚の上、食器棚の中、シンクの下など、ゴチャゴチャしてしまいやすい場所は、100均グッズで棚をDIYしてスッキリさせましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いたライター
平山あおい

平山あおい

イラスト、料理、手芸が大好きな2児のママ!美術学科卒後、アート&クラフトショップにて勤務。育児中でも楽しめる生活情報をご提案します。