給食の人気レシピ作ってみたに関する記事

給食人気レシピ~子供が大好きなメニューを作ってみた15選

給食人気レシピ~子供が大好きなメニューを作ってみた15選

給食の人気レシピは、プロが栄養のバランスを考えて作っていることから家庭でも取り入れたい献立ですね。子供たちが給食と同じようにパクパク美味しそうに食べてくれたら儲けもの。ママが子供に大人気の給食レシピに挑戦してみた体験談をご紹介します。

マーミーTOP  >  子育て  >  給食人気レシピ~子供が大好きなメニューを作ってみた15選

給食の人気レシピ~ママが作ってみた美味しいメニュー15選

給食を食べる子供達

学校給食の人気レシピが、「揚げパン」「ソフト麺」だったママは多いでしょう。いつの時代も子供にとってうれしい食事であることに間違いはありません。学校給食は、栄養バランスを考えて作られている献立なので、あれこれ具材選びに迷う必要がないです。食卓に登場すると、きっとお子さんのテンションが上がりますよ。

ここでは、ママが作ってみた学校給食の人気レシピをご紹介します。ママが学校給食について思っていることにも注目してください。お子さんと一緒に人気の学校給食レシピを楽しんでみませんか。

給食の人気レシピをママが作ってみた体験談

きよママ
45歳

意外と簡単ビビンバ

白菜キムチ

わが子は中学二年生です。小学校の頃から給食は大好きで、給食職員さんが発行してくれる献立表を毎朝楽しみに見ています。毎月発行される「給食だより」のプリントの中に、数ヶ月に1度の頻度ですが、給食の献立レシピが掲載されることがあります。

子供が一番好きだと言っていたビビンバのレシピが掲載されたことがありました。ビビンバと言えば、ご飯の上に乗せる具を一品ずつ作らなければいけないという認識でしたが、給食のレシピは、全て混ぜ込んだものをご飯の上に乗せるというものでした。

早速レシピ通りに作ったら、簡単にできる上に子供からも主人からも大好評でした。ビビンバなので、もちろん白菜キムチは使いますが、子供でも食べられる程良い辛さでした。大人は物足りなければ、コチュジャンでアクセントをつけることが出来ます。

学校給食は、お友達と食べることによって、食わず嫌いだった食材が食べれるようになったり、栄養面でも非常に考えてもらっているので有難いです。

食が細い子供も、給食で食べれるものは多いと思いますので、おたよりにレシピや苦手食材を食べやすくする方法など、掲載してもらえたら嬉しいです。

かぼたん
35歳

コーンカレー

スイートコーン

子どもの年齢は小学一年生です。大好きなメニューはカレーです。特に、コーンカレーが好きです。トウモロコシの粒が沢山入っている、甘いカレーです。栄養も満点で、子どもに人気があるそうです。お代わりするかも多いそうで、すぐになくなってしまう人気メニューです。

以前、給食参観があり、親も一緒に食べられました。その時のメニューがコーンカレーでした。家でもたまに作ります。とても美味しく甘くできました。

学校給食では、家ではでないメニューを出して欲しいです。こんなメニューがあったよと子どもに聞いて勉強になります。献立を見るのも楽しいし、知らない料理は興味があるので、帰って来たら子どもに聞いています。給食は毎日のことなので、特別な料理でなく家庭的な味付けが望ましいです。

Yui
44歳

ダシのきいた「沢煮椀」

我が家には3人の子供がおり、現在中学二年生と小学六年生の娘達が給食を利用しています。その二人の大好物な給食メニューは、唐揚げや大学芋、パリパリサラダなど、幾つかありますが、「沢煮椀」が大好きです。

大好き過ぎて作ってほしいとリクエストされ、給食の先生にお聞きし、作ってみました。鶏肉が入ったダシのきいた美味しいお椀で、大人も子供も家族で美味しく頂きました。度々我が家の献立に出てくる定番メニューです。

材料は全て細切です。ゴボウ、筍水煮、人参を鰹だしで煮ます。鶏肉は細切りにして煮ます。塩と少々の醤油で味を整え、最後に白髪ネギを散らして完成です。鶏肉と鰹だしがとても上品で、炊き込みご飯などと頂くと大変美味しいです。家庭でも、簡単に美味しく上手に出来ます。

地産地消、学校給食には出来るだけ地元のものを使っていただきたいです。そのような食材を使うことで地元を知ることになり、消費にも繋がると考えます。食を通して季節感や地域を学んでほしい、そして美味しく食し、廃棄する食材を少しでも減らす取り組みが大切だと考えます。

みほママ
30代後半

みたらし里芋

里芋

子供は、小3の娘と、小1の息子です。普段、里芋が大ッキライな子どもたちが、美味しかった!と帰ってきました。メニューを聞くと、みたらし里芋とのこと。これは、作ってみたい!

料理上手なお友達に聞くと、里芋を冷凍して揚げればいいとの事でした。早速、冷凍里芋を買ってきて、自然解凍してみます。その間にみたらしづくりです。砂糖と醤油と水と片栗粉を鍋に入れて、グツグツ。子供達にグルグルかきまぜてもらいます。解凍された里芋に片栗粉をつけてあげたら、みたらしをつけて完成です。

冷凍里芋を初めて揚げてみましたが、もっちもちになって、びっくりしました。すごく美味しかったです。簡単で、子供たちとつくるオヤツにピッタリでした。

学校給食は、美味しくて体に良い料理ばかりなので、簡単にレシピがわかるようになればいいと思いました。子供達がおいしい!と帰ってきた料理を、家で子どもたちと作るのはとても楽しい体験でした。

たかママ
40代前半

「きな粉揚げパン」

小学校3年生の娘の一番好きな給食のメニューは、きな粉揚げパンです。その名の通り、パンを揚げてからきな粉をまぶしてあるものです。配布される給食のメニュー表で、きな粉揚げパンの日をチェックしているほど好きなようです。

そんなに好きならと、家でもきな粉揚げパンを作ってみることにしました。コッペパンを買ってきて揚げます。そして、きな粉と砂糖を混ぜたものに和えるだけです。パンを揚げたことはなかったので、パンが浮いてくるのをヘラで押さえつけていいものか悩みました。適度にヘラで押さえたら、こんがりとパンが揚がりました。おやつに出したら、娘は「アツアツでおいしい!」と、とても喜んでいました。

このように、学校給食は家庭で作らないようなメニューも用意してくれますし、栄養も満点ですね。学校給食のなかで人気メニューのレシピを教えていただきたいものです。

りんかママ
32歳

普通のカレーじゃなくてドライカレー

ドライカレー

2年生の男の子です。子供の好きなメニューといえば断然カレーです。家でも好きなのですが、学校のカレーは何杯でも食べれると言っている程大好きなようです。中でも最近出たドライカレーが美味しかったそうで、普通のカレーじゃなくてドライカレーを作ってとリクエストされました。

考えてみれば、普通のカレーライスばかりで、家ではドライカレーは作った事がありませんでした。「給食 ドライカレー」でレシピを検索。ちゃんと給食風のドライカレーのレシピがありました。

早速作ってみると、材料も調味料もとてもシンプルで、簡単に出来上がりました。子供と一緒に食べてみると、給食のと同じ感じ~!と喜んで食べてくれたので大成功でした。

毎日のメニューにもこだわりがあるし、子供達が考えたレシピの日、外国の料理を食べてみようなんて日もあるので、メニューを見るのが楽しくなるほどです。給食が楽しい時間となっている事に感謝しています。

新米ママ
32歳

大豆とちりめんのゴマ絡め

小学校一年生の娘は野菜が苦手で、中でも大豆の匂いが食べにくいらしく、お皿の中で弾かれていました。学校給食で大豆とちりめんのゴマ絡めが食べれた、美味しかったと言っていたので、ネットの情報を参考に家でつくってみることにしました。

ネットにはレシピが詳しく載っていたので、粉をまぶして揚げ焼きにするなどの調理方法もわかりやすく、調味料の分量もしっかり真似して作ることができました。作った側としてはまずまずの手応えでしたし、子供の反応も良く完食してくれました。

栄養素については漠然と体に良さそうというくらいで、詳しい知識がなかった私は、学校給食を参考にすることもしばしばあります。私は給食が大好きだったので、子供も同じ味が好きだろうと思っています。

特にこう言った少し古臭い田舎のメニューが気に入っていて、安定して子供にも受けがいいのが給食メニューの強みだと感じています。

みかん
40代前半

具材いろいろワンタンスープ

ワンタンスープ

子どもは11歳です。学校給食で大好きなメニューは、あげパンです。パンのまわりにお砂糖がついていて、甘くてとてもおいしいそうです。

学校給食を真似て自宅で作ってみたのはワンタンスープです。普段家で作るワンタンスープよりも、具材にいろいろなものを使っていると聞いて、献立表で具材を調べて作ってみました。

人参、もやし、小松菜などの野菜類や、子どもがあまり好きではないえのきやしいたけなどのキノコ類も入れて作ったところ、なかなか上手に出来ていたのかよく食べてくれました。

学校給食は献立がよく考えられていて、バランスよく食事をとることが出来るのでとてもありがたい存在です。ただ、食べる時間が短いようで、あまりゆっくり食べることができないところが残念です。もう少し時間にゆとりがあると良いと思っています。

はなはな
40歳

「ほうれん草のごま和え」を作ってみたけど…

ほうれん草のごま和え

子供は9歳(3年生)です。うちの子供が大好きな学校給食のメニューは、ジャージャー麺です。あまり出ないのですが、たまにこのメニューの日は朝から「今日はジャージャー麺だ!」とかなりテンションが上がっています(笑)。

学校給食のメニューで一度まねて作ってみたのは、ほうれん草のごま和え。野菜があまり好きではないうちの子供ですが、美味しかったと言っていたので、ためしに自宅で作ってみたことがあります。でも、子供いわく「ちょっと違う」とのことで、あまり食べてくれませんでした(涙)。

学校給食について思うのは、材料費のみしか払っていないのに、毎日あんなにバランスがとれてバラエティに富んだメニューを出してもらって、本当にありがたいという気持ちでいっぱいです。要望としては、できるだけ地元でとれた食材を使って欲しいということです。

てんテン天
31歳

マロニー入り卵の中華スープ

子供は8歳の小学校2年生です。子供は、学校の給食がほぼ全部好きなのですが、大好きなのは、カレーライスとラーメンです。

学校の給食を真似してみた料理は、卵の中華スープです。ポイントは、満腹感を感じられるように、細かくきざんだマロニーが入っています。何回か作っているのですが、やはり1回目より回数を重ねるごとに、美味しく上手にできていると思いますし、なにより子供自身が素直なので、美味しければ何回でもお代わりしてくれます。また、給食の味に似てて美味しい、と言ってくれるときもあります。

給食について思っていること、それは感謝しかありません。普段、家庭ではなかなか使わない食材も給食で使ってくれ、さらに子供も食べてくれるので、日々給食様々です。

Syoko
39歳

なんか違った「わかめごはん」

わかめごはん

小学5年生と中学1年生の二人の娘がいます。二人とも給食の「わかめごはん」が大好きで、そのメニューが出るのをいつも楽しみしているようです。私も小学生の頃「わかめごはん」が大好きだったので、久しぶりに食べたいなと思い作ってみました。

味を思い出しながら作ってみたのですが、子供たちに聞いてみると「なんか違うなぁ。」と言われました。失敗です。給食の「わかめごはん」の方がもう少し塩気があるというので、塩を足してみたり、いろいろ試しましたがなかなかあの味には近づきませんでした。でも、これがこの子たちが大きくなったときに、懐かしい給食の味になるんだろうなと思います。

(私がそうであるように)給食はバランスを考えて作られており、とても嬉しいシステムだと思います。最近はメニューも豊富で見ていて驚くときもあります(ビビンバ、キムチラーメンなど)。ただ、いまだに給食といえば牛乳が続いており、ご飯と牛乳という組み合わせはもう少し、臨機応変に対応できないものかと思っています。

はやママ
35歳

味噌キムチスープ

現在小学3年生の息子は、入学当時学校で食べた「肉じゃが」があまりにも美味しかったらしく、今現在も息子の中では一番大好きなメニューです。

もちろん家庭でも肉じゃがは何度も作っているのですが、それまであまりお箸が進みませんでした。学校の給食で食べてからは、よく夕飯に肉じゃがをリクエストしてくるほど好物になったようです。大き目に切った人参なんかもよく食べてくれるので、嬉しいです。

また「味噌キムチスープ」も好物らしく、こちらは学校から配られたレシピを見ながら、実際に作ってみました。レシピ通りに作ったので、子供も「学校と同じくらい美味しい」と言って完食してくれました。単純に辛くないチゲスープですが、レシピ通りだと素材そのものの味を生かす、体に優しい味だなと思いました。

学校給食は、毎日さまざまな食材を限られた予算の中から出してくれるので、とってもありがたいと思います。息子の学校でも給食費の未納が問題になっていますが、子供達の事を思うと、きちんと支払って欲しいと切に願います。

りんごまま
30代後半

ゴボウ入りドライカレー

現在小学5年の娘がいます。娘の学校給食の大好きメニューはカレーです。特にお気に入りなのは、細かく刻んだゴボウやニンジン、玉ねぎとひき肉を炒め合わせて作るドライカレー。私も給食メニュー表にレシピが掲載されていた折、真似して作ってみました。

同じように作ったはずなのですが、私が作ったものはゴボウが硬かったことや、特有の香りが鼻について、いまいちだと言われてしまいました。学校給食のカレーですと、ゴボウ含めすべての野菜が柔らかく、ゴボウ特有の香りも薄くなって、子供には食べやすいようでした。

学校給食未納の生徒が多く、最近市内全体で給食費の底上げが実施されました。これだけ栄養価の高い手作りで美味しい給食を食べさせてもらっているのですから、全ての人がが給食費の納入を義務として、しっかり支払ってほしいと思います。

レン
30歳

野菜をふんだんに使ったカレーライス

カレーライスを食べる女の子

私の息子は現在小1です。でも、味覚が過敏ということもあり、家のものは食べれても、学校の給食は駄目ということがしょっちゅうです。そんな息子でも、必ずと言っていいほど完食するメニューがひとつだけあります。

それはカレーライスです。カレーの日は、張り切って学校へ出かけていきます。そんなに美味しいのかな…と給食を試食できるイベントが学校で行われたとき、たまたまその日のメニューはカレーだったので食べてみました。

すると、甘口ながらも野菜がふんだんに使われており、大人の私がたべてもとても美味しかったです。そして、その給食に出てくるカレーの具材、味加減が似るようにそっくり真似してみました。味見をしてみると、なかなか美味しくできてよかったです。

学校給食も自治体でだいぶ変わるみたいですが、もっと様々なメニューが増えるといいなぁと感じます。

ゆみ
28歳

シソの葉入り揚げ餃子

小学3年生の子供がいます。子供の好きな学校給食メニューは、カレーと揚げ餃子です。揚げ餃子は、前に作って欲しいと言われて作ったことがありますが、なんか違うと言われました。

給食の時によく見てきてねと伝えたところ、先生に聞いたらシソの葉が入っていると教えてくれたそうで、肉だねにシソの葉を巻いて餃子の皮で包んで揚げたら、これだー!と喜んでいました。

私自身給食が大好きでしたし、転校を経験して、地域によって牛乳が瓶だったり紙パックだったりしたりして、びっくりしたのを覚えています。

給食は栄養バランスをしっかり考えられて作ってるので、子供の成長には良いと思います。お弁当を作らなくても、美味しい給食が食べられていいと思います。子供はみんな給食が好きだと思います。これからも美味しい学校給食を作っていただけたらと思います。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ