外出時のミルクや授乳に関する記事

外出時のミルク調乳/授乳を楽にする持ち物アイディア集16

外出時のミルク調乳/授乳を楽にする持ち物アイディア集16

赤ちゃん連れの国内・海外の旅行で哺乳瓶の消毒グッズを減らせ、近所の外出でもお湯や調乳の心配が要らないテクニックです♪

マーミーTOP  >  赤ちゃん  >  外出時のミルク調乳/授乳を楽にする持ち物アイディア集16

【外出時のミルク&授乳】持ち物減らせる!便利グッズ体験談16

赤ちゃん連れの外出で荷物がかさばってしまうミルク、場所が見つからなくて困る授乳…そんなお困りに、先輩ママ16人はどんな便利グッズやアイディアを使って対応したのでしょう。

暑いお湯を入れる魔法瓶、湯冷まし用の水筒、ミルカーや計量スプーンなどの調乳グッズをもっと減らせ、さらに調乳の手間や旅行先や帰省での哺乳瓶を洗う手間や消毒グッズなども不要な便利グッズもご紹介!

母乳育児のママには外出先で、授乳室をあちこち探し回らなくても、楽に授乳できる知恵とグッズをご紹介します。

Q外出時のミルクグッズを減らせ、調乳/授乳を楽にする方法は?

はるこ
33歳

A外出前に調乳場所を下調べ!後はキューブタイプとコンビニでOK

私は生後3ヶ月くらいからミルク育児をしていました。電車で外出もちょうどそのくらいの時期です。まずは荷物をできるだけ増やさないようにしようと考えました。なのでお出かけの前にネットで下調べをしていました。例えば目的地がショッピングモールだったら調乳室があるかなどです。

調乳室があれば空の哺乳瓶とミルクとお水だけ持っていきます。哺乳瓶はプラスチック製のものなので重量はあまりないです。ミルクはキューブタイプのを持っていきます。外出先でわざわざ計量しなくてすむのでとても楽でした。お水は調乳もできるペットボトル入りのお水を持っていきます。

これで調乳室がある外出先のお出かけはクリアできました。調乳室がない場所には基本的に外出しなかったのですが、どうしてもの時はコンビニで少し買い物してお湯を頂いたりしていました。

明治ほほえみ らくらくキューブ

明治ほほえみ らくらくキューブ

明治(meiji)

ぽろロン
27歳

Aキューブタイプのミルクで調乳不要!使い捨て哺乳瓶も買う予定

外出時の授乳には、キューブタイプのミルクを使用していました。計量不要なので外出の時でもアタフタせず、サッとマザーズバックに入れるだけ!小分け袋に入っているので衛生的です。お湯は煮沸したものを少し冷まし、魔法瓶で持って行きましたが、コンビニやファミレスなど、立ち寄った飲食店でもらったこともありました。

荷物を減らすには使い捨て哺乳瓶なども市販されているので、夏の旅行の時に買ってみようと思っています。使わなくても、緊急用の備蓄としても安心ですしね。今のところは子連れでそんなに長い外出はしませんし、マザーズバッグをお気に入りのお洒落なものにしたので、荷物は全く気になりませんでした。

ステリボトル

ステリボトル

クロビスベビー(Clovis Baby)

ピグ
28歳

Aキューブタイプのミルク&授乳ケープで外出OK

私の場合、外出時の調乳・授乳を楽にするテクニックとまで言えるか分かりませんが、紹介させていただきます。ミルクも母乳もどちらも飲ませているのですが、外出時はキューブタイプの粉ミルクとお湯を入れた魔法瓶を持って出かけます。

私の家は田舎なの車がないと不便なのですが、家族で少し遠出する時などは旦那に運転させて車の中で授乳ケープをしながら授乳させることもよくあります。母乳の方がよく飲んでくれるので、人の目が気にならないところであれば、できるだけ母乳をあげています。

まゆこ
40代前半

Aスティック状のミルク調乳とミルク&離乳食ケースは便利!

初めての子供の時は、なるべく授乳時間を避けて外出したりしていましたが、3人目を出産してからは否応なく外出が増えたため、調乳グッズを常に持ち歩いていました。

ミルクだけを飲んでる時期は100ml分のスティック状のものを幾つかバッグに入れ、お湯は500ml用の魔法瓶の中に沸騰させて少し冷ましたものを入れて持ち歩き、2回目の授乳にも対応出来るようにしました。

離乳食が始まってからは、筒状のプラスチックの仕切り付きのミルク&離乳食ケースの大きい方に離乳食を入れ、小さい方にはあらかじめ計量したミルクを入れて持ち歩いてました。普段持ち歩くバッグを大き目のものにすれば全て入れてもそれほどかさばらないと思います。

ミルク&離乳食ケース

ミルク&離乳食ケース

アカチャンホンポ

ココナツ
29歳

A事前の確認が大事

一人目を混合、二人目を完全母乳で育てました。完全母乳は荷物は少ないのですが、授乳室を見つけるのが大変でした。授乳ケープもありましたが、やはり抵抗ありました。

混合は外出時のみミルクのお世話になり、お出かけ用パックの粉ミルクとあらかじめ魔法瓶に湯を入れていき、その都度冷まして作りました。ただ調乳は人前でも出来るので楽です。あと一番大事なのは赤ちゃんとの外出時は事前に授乳室の有無を確認することだと思います。

あーちゃん
30代前半

Aお湯は持ち歩かず、スティックタイプのミルクを利用

外出の時は、哺乳瓶2本、おむつ、おしりふき、吐いた時の着替え等荷物が多く、重くなるので、なるべくお湯は持ち歩かず、コンビニや外出先で許可を得てから熱湯をもらい、直接哺乳瓶に入れてました。そのままミルクをあげられる場所を探して歩く間に熱湯が冷めます。

ミルクは小分けにしたケースを持ち歩くとかさばるので、外出の時には1本で100ml作れるスティックタイプの粉ミルクを使用していました。捨てられるので帰りには荷物が多少減ります。

E赤ちゃん スティックタイプ

E赤ちゃん スティックタイプ

森永乳業

外出時の授乳

ゆう
32歳

A授乳ケープが便利

完全母乳だったので、出掛ける際の荷物は授乳ケープくらいだったので楽でした。でも、授乳をする場所に結構困りました。イオンなど、子連れが多い施設は、結構授乳室が充実しているのですが、なかなか授乳室がない場所などもあります。

困ったのが、同じくらいの子どもを持つ友達とランチへ行ったときです。授乳するタイミングを逃し、ご飯を食べに行ってしまったため、まだ食事が出てきていないときに大声で泣き始めました。友達を置いて出て行くわけにもいかず、まだ食事前だったこともあり、迷った挙句、席で授乳をしました。

幸い個室だったので、授乳ケープをして事なきを得ましたが焦りました。急な場合でも授乳ケープがあればちょっとひっそりとした場所で授乳が出来るので便利だと思いました。広い公園へピクニックへ行ったときなども授乳ケープで隠して授乳をしました。ケープは必須です。

アダーカバーズ 授乳ケープ ナーシングカバー ワイヤー入り

アダーカバーズ 授乳ケープ ナーシングカバー ワイヤー入り

アダーカバーズ(Udder Covers)

ぽにょ
40歳

A授乳ケープ、おすすめです

外出する時は前もって授乳ができるような所を下調べしていました。前もって把握しておくと、いざその時に慌てずに対処できました。しかし、一番困ったのは、上の子の小学校の運動会の時です。特に授乳室になるものは用意されていなかったので、授乳の時は一旦自宅に帰ろうかと思っていました。

しかし、ダメ元で本部席の先生にお声をかけたら、後ろから教頭先生が来て保健室を開けていただけました(最初に声をかけた先生には断られました)。さすがに二回目はお願いしづらかったのですが、ちょうど昼食時だったので、建物のそばにシートを敷き、家族の影になるようにして、手作りの授乳ケープを使用して授乳できました。

ケープは一時期しか使わないので買うのがもったいないと思い、ダブルガーゼの長方形の生地の両サイドにスナップを付けただけのものです。普段は肌掛けに使ってたものですが、授乳ケープとして活躍できてよかったです。おすすめです。

さあちゃん
25歳

A意外と少ない授乳場所!カーディガンは優れものです

離乳食が軌道にのるまではどこに出かけるにも授乳が必要で、やっと見つけた授乳場所でも個室が埋まっていたりしてなかなか思い通りに行かないことがあります。そんな時に活躍するのが授乳ケープになるカーディガンです。

頭からすっぽり被ると前からはもちろん、横からも見えないので車の中や個室の飲食店、友達のお家に行ったときなど気兼ねなく使うことが出来ます。また、産後も使えてあまり高い物ではないですし、かさばるものでもないので購入しやすいと思います。

アルゴヴィア 授乳ケープにもなるUVカット加工ドレープカーディガン ( 杢ベージュ M )

アルゴヴィア 授乳ケープにもなるUVカット加工ドレープカーディガン ( 杢ベージュ M )

たまひよSHOP

かもこ
30代前半

A大判ストールで代用!

授乳ケープがあれば授乳室が無い施設でも直ぐに、何処でも授乳可能ですが、ケープが無くても、自前の大判ストールで代用可能です!ストールを二つ折りにして端と端を首の後ろで固結びにするだけで授乳ケープ代わりになります!

授乳ケープはケープとしての役割しかないものが多いですが、大判ストールがあれば授乳ケープ、赤ちゃんが寝たときのブランケット、などなど、色々使いまわしOKなのでケープの携帯は不要に。

赤ちゃん連れでのお出かけはとにかく荷物が沢山で、1つでもアイテムを減らしたいのがママの本音。大判ストールの他、透け感の無いカーデガンでも代用可能なので、お試しあれ!

ou
20代後半

Aケープは熱い!チュニックで十分

上の子の時は授乳ケープを持参し、授乳室やマイカーなどに移動して授乳していました。しかし、授乳ケープから子供が出てきたときに汗でびっしょりしていることが多々あり、また、ただでさえ、おむつや着替え、おもちゃなど荷物が多いこともとの外出なのに、ケープまで持ち歩くと旅行へ行くのかというような荷物の多さ。

そこで、私が実践したのはチュニックのようなゆったりした服を着て外出すること。中に授乳用タンクトップなどを着ていれば授乳の際にチュニックをまくって、その中に子供を入れて授乳すれば、わざわざかさばる授乳ケープを持ち歩く必要はなくなります。

また、小さい子供がいるとしゃがんだりする機会がたくさんあり、チュニックだと丈が長いのでおしりが見える必要もありません。暑さ対策に関して私は、チュニックの上から子供の様子を確認しながら授乳し、熱い様だったら少し体を出してあげたりと調整しながら行いました。

パいん
25歳

A授乳タイム

わたしは、母乳とミルクの混合だったので、外出時前にミルクを飲ませていました。そして、短時間の外出なら駐車場でお乳をあげたり、誰かの家とかなら部屋の隅のほうであげたり、違う部屋であげたりしていました。

基本面倒くさがり屋+ケチなので、授乳ケープ買ってまでみんながみている場所でお乳をあげようなどおもいませんでしたし、お乳を上げてるときは子供の顔をみておきたいですからね。

長時間の外出の時は、キューブ形のミルクとお湯、お白湯をペットボトルにいれて外出していました。イオンや大型ショッピングモールにいくときは、お湯などあるのでそこの場所を利用してお湯はもっていかなかったりして、ちょっとでも重さを軽減していました。

また、母親などと出かけた時は、母が買い物しているときに、わたしは車の中で授乳したりして、わたしの買いたい物は母に伝えて買ってきてもらうという形をとっていました。

yuri
20代後半

A完全母乳に授乳ケープと個室や授乳室の事前準備は大切!

私は、完全母乳でした。子どもは、いつでもおっぱいを欲しがります。なので、いつも授乳用のケープを持ち歩いて、どこでも授乳できるようにしていました。また外食の際、欲しがったりするので座敷や個室、授乳室のあるお店を探して食事をするようにしていました。

ショッピングに行くときは、事前に授乳してから出かけるようにしていました。なかなかいつもうまくはいかなっかたですが、こどもと一緒にいると大体の生活リズムを把握することが出来るようになるので少しずつ子どもと自分も成長していけたらいいと思います。

ももりん
25歳

A授乳服を着てバスタオルをもって出発

母乳育児をしていると、外出時の授乳は人目が気になります。外出先に授乳室があるとも限らないので、どこでも授乳できるよう授乳服の着用とバスタオル持参がとても助かります。授乳服なら授乳の様子を他の方に見られる事も少なくなります。

さらに万全の対策ならバスタオルを使うと良いです。バスタオルなら上半身全体を覆う事もできるので、飛行機などの長旅時の授乳も人目をあまり気にせずできます。授乳中の赤ちゃんの汗を吸い取る役割や、おくるみ代わりにもなります。

こばな
20代後半

A授乳ケープで人前授乳!後半はゆったりしたワンピで代用

外出先でも赤ちゃんはところ構わずおっぱいを欲しがって泣きます。そのたびに授乳できるスペースを探すのも一苦労。そこで授乳ケープを購入してみました。自分の膝と授乳クッション、そして肝心の赤ちゃんが丸ごとすっぽり隠れる布がマジックテープで首元に留められるので、恥ずかしい思いをせず人前でも授乳することができます。

私も義理の父親の前で堂々と使っていました。赤ちゃんがお座りできるようになってからは長めでゆったりしたワンピースを着ていけばケープの代わりになったのでとても楽でした。

mimi
20歳後半

A授乳ケープでどこでも授乳!

ミルク+母乳の混合で育てていました。外出先では、荷物が多くなることを考え、粉ミルクや哺乳瓶は持ち歩かず、母乳のみで外出していました。外出先で授乳する時は、後部座席に座り、授乳ケープを使って授乳していました。

授乳ケープをすると、授乳しているのが見えませんし、何と言ってもケープなので軽く、荷物になりません。また、私の持っているものはストールとしても使用できるものだったのでファッション感覚で使用することも可能でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いたライター
小森ひなた

小森ひなた

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪