旦那の嘘!見破り方と対応に関する記事

旦那の嘘は全身に痕跡あり!許す?離婚する?見破り方6つ

旦那の嘘は全身に痕跡あり!許す?離婚する?見破り方6つ

旦那の嘘への対処方法を知りたい!旦那の何気ない嘘を見抜くポイントや、嘘をつかれた時の対処方法などを詳しく解説しています。

マーミーTOP  >  夫婦・家族  >  旦那の嘘は全身に痕跡あり!許す?離婚する?見破り方6つ

旦那の嘘をどこまで許せる?6つの見破り方&信用できない妻の対応

一緒に暮らす夫婦とはいえ、全く別の人間である以上「パートナーに隠しておきたい」と思う事の一つや二つはお互いにあるものですが、そんな旦那の嘘に気づいてしまったばかりに、悲しい思いをする女性は多いものです。夫婦の間では些細な嘘でも、夫婦や家族の穏やかな生活を壊すリスクがあります!

嘘にもいろいろな種類があり、笑って許せる程度から深刻に離婚を考えざるを得ないものまでさまざまですが、今回は旦那の態度やしぐさから嘘を見破るポイントと、旦那の嘘に対する妻としての対応方法などについて、詳しく解説していきます。

旦那の嘘をどこまで許せる?許すべき?

幸せな家族

生涯のパートナーであり、自分の子供の父親である夫が嘘をつくことは、妻として衝撃を覚えるものです。どんな種類の嘘なのか、どの程度の嘘なのかにもよりますが、嘘は大なり小なり夫婦の信頼関係にヒビを入れてしまいますし、時によっては家族の経済にまでダメージを及ぼすことがあります。

そもそも、男性と女性が嘘をつく頻度を比べると、男性は女性よりも3倍も嘘をつくと言われるほど、男性は嘘をつきやすい生き物です。女性の嘘は「怒っているけど、怒っていないわ」というような自分の心を誤魔化そうとする嘘が多いのですが、男性の嘘は自分自身を守ろうとする自己保身の嘘が多いのが特徴で、その背景には次のような男性特有の心理が影響していると考えられます。

  • プライドの高さ
  • 相手よりも優位に立ちたいという競争心
  • 自分を守りたいとい自己保身の強さ

夫が嘘をつくとき、それは夫が何か自分を守らなくてはいられないトラブルを抱え込んでいる証拠です。そのトラブルが何か分からないから妻は不安になってしまうわけで、あなたの対応の仕方によっては、夫婦や家族の将来は大きく変わってしまうかもしれません。

旦那の嘘に対して妻ができる対応

  • 笑って許す
  • とことん追求する
  • 気付かないふりをする

夫のついた嘘に対してどのような対応をするのか、はっきりと線引きをするのは難しく簡単に答えが出るようなものではありません。ですが、万が一の事態が起きたときに、二人にとって良い未来を選べるかどうかは、それまでの夫婦生活で築いた絆にかかっています。夫に嘘をつかれることに怯えるのではなく、今、目の前にある夫婦の絆をなくさないように心掛けていきましょう。

旦那の嘘の見破り方6つ

「女の勘は鋭い」といいますが、愛する人の嘘を見破るのは心苦しく、見逃してしまうことも多いようです。ですが、早いうちに嘘を見抜くことで、その後の大きなトラブルを回避することができる可能性が高いので、怪しいと思ったらつらくても夫の嘘には敏感になっておくことが大切です。夫のしぐさや言葉から、嘘を見抜く方法をご紹介します。

帰宅後の匂いの違和感で見破る

いい香りの石鹸

夫婦として一緒に生活をしていると、石鹸の香りやシャンプーの香り、使っている洗剤の香りなど、同じような香りを共有するものです。その香り自体に普段は気付くことはありませんが、ある日帰宅した夫がいつもと違う香りを身にまとっていて、そのことを尋ねても「気のせいだろ」と言うのであれば、それは夫が嘘をついている証拠ですよ。

女性は異性として見ている男性と会う時に、良い香りを身に付けて女性らしさをアピールしますが、男性が理由も言わず突然匂いに気をつかい始めたり、女性特有の良い香りをさせたりしていたら、浮気を疑う必要があるかもしれません。

欲しがる物や新しい物で見破る

異性に自分の魅力をアピールしたいと考えるとき、誰でも自分をよく見せるために、素敵な服やセンスのよい小物を身に着けて着飾ろうと考えます。ですから、それまでは選ばなかったような服やアイテムを欲しがる時や、妻である自分がいつ購入したのかわからない物を持っているときは要注意!いつ購入したのか尋ねても「前から持っていただろ!」と言い張れば、夫が嘘をついている証拠だと考えられますよ。

特に今までとは違うタイプの下着や、妻である自分が見たこともない下着を夫が使っている場合には、見知らぬ女性と親密になっている可能性が高いです。こういったリスクの高い夫の嘘を見抜くためにも、日頃から夫のクローゼットや持ち物などに無関心にならず、気を配るようにしましょう。

視線で見破る

視線を合わせている夫婦

話しをしている時にやましい気持ちがあると、視線を合わせて表情を見られるのが嫌なものです。夫婦で話していて夫が自分の方を見ないで受け答えをしているのは、夫が嘘をついている時によく見られるしぐさです。目は口ほどに物を言うというのは本当ですよ。核心的な話をするときは夫の目をできるだけ自分に向けさせて表情を確認しましょう。

旦那の嘘で現れやすい目の特徴

  • 視点が定まらずに泳いている
  • まばたきが多い
  • 瞳孔が開き気味

また、面白いはずの会話をしていて笑い声を立てているのに目尻が下がったり、目尻にシワができなかったりするのは、作り笑いをしている証拠です。これも、笑ってごまかすタイプの夫の嘘を見抜くための判断材料になりますよ。

話す様子で見破る

嘘をついている時、人はおしゃべりになる傾向があります。普段は興味のない話題を振った時に嘘をつく人が良く見せる変化が見られたら、夫は嘘をついている可能性があります。さらに話題を変えたら、普段と同じ喋り方になった場合には、その時の会話に何らかの嘘が含まれていた証拠です。

旦那の嘘で現れやすいお喋りの変化

  • やたらと饒舌
  • いつもより早口でしゃべる
  • しきりに話題を変えようとする
  • 必要以上に声が大きい
  • 会話をリードしようとする

逆に、会話の途中で急に不機嫌になって黙り込む、怒鳴って会話を打ち切ろうとするのも、嘘を見破られまいとしてやりがちな行動です。妻が質問をした時に、「えっ?なになに?」と聞き返したり、答えるまでに時間がかかったりするのは、嘘をつこうと時間を稼いていることが多いですよ。夫の嘘を疑っているときは、話す様子が普段と違和感がないかチェックしましょう。

手足の動きで見破る

リラックスしているときは、手足の動きがゆっくりとなり動きは少なくなります。ところが、人は嘘をつくと無意識に手足を動かしたくなってしまうのです。

旦那の嘘で現れやすい手足の動き

  • 話しながら歩き回る
  • 手の振りが早く大きい
  • ポケットに手をしきりに出し入りさせている
  • 手で何かをいじっている
  • 足を何度も組み換えしている
  • 貧乏ゆすりをしている
  • しきりに髪の毛をいじっている

このような時は自分の心の居ても立っても居られない気持ちを隠そうと、落ち着こうとしている証拠です。

「会話が革新的な部分に及んだ時に嘘を貫きたい」「自分を守りたい」と思うと、人は無意識に腕を組む傾向があります。嘘をついている時には受け答えに矛盾がないか、表情から見破られないかと精一杯になっているので、意外と体の動きにまで気が回らずに、手足の動きが不自然になりますから、疑わしい時は夫の手足の動きにも注目してみましょう。

携帯電話で見破る

携帯電話

携帯電話はプライベートな情報の宝庫ですから、夫婦とはいえ基本的には相手の携帯電話を除くことはできませんが、携帯電話は夫の嘘を見破るための重要なツールです。夫が誰と話をしているか、どんな場所に行ったか、どんなものに興味をもっているのかは、携帯電話をちょっと見れば分かることなので、夫が嘘をついている場合はかなり警戒しているはずです。夫の携帯電話の扱い方をチェックしましょう。

旦那の嘘で現れやすい携帯電話の扱い方

  • いつも携帯電話をいじっている
  • お風呂の時には携帯電話を隠してしまう
  • 画面が家族に見えないように使っている
  • 急にパスワード管理を始めた
  • こそこそと家族のいないところで携帯をチェックしている

このような場合には、携帯電話に入っている情報からウソがばれるのを警戒している証拠です。携帯電話の利用料金がいつもより増えるのも怪しいので、旦那の携帯電話の扱い方にも十分に目を向けましょう。

旦那の嘘に疲れた…知らないふりをすべき?

夫が嘘をついていることがわかってしまったとき、あなたはどうしますか?一度や二度の害のない嘘であれば、「騙されてやるか」という気持にもなりますが、害のない嘘でも頻繁に繰り返すようであれば、もっと大きなトラブルを抱えているかもしれません。

旦那が嘘をついたことがわかった時は、まず、旦那が「なぜ嘘をつく必要があったのか」をしっかり見極めましょう

嘘は人を欺く行為、人を騙すことではありますが、「自分が何らかの利益を得るための嘘」と、「相手に心配をかけたくなくてつく嘘」との2種類があります。例えば、休みの日に1人で「昔の友達にあってくる」と嘘をついて出かけた場合、「妻や家族に隠れて遊ぶため」についた嘘は自分のための嘘で、「仕事が立て込んでいることで心配をかけたくない」とついた嘘は相手のための優しい嘘ですよね。

夫の嘘が自分の利益のための嘘でないのであれば問題はないのですが、自分勝手な嘘であれば、きちんと対応しておく必要があります。相手の嘘を見破った時にとことん妻が何らかのアクションを起こすことは、旦那に反省をさせ、不要な嘘を繰り返すのをやめさせるといった効果があります。

旦那の嘘に知らないふりをすることは…

旦那から反省する機会を奪い、嘘を繰り返させてしまうので、つらくても何らかのアクションは起こしましょう

ただし、正面から「嘘だよね!」と嘘を見破ったことを旦那に伝えなくても、嘘を疑っている態度を見せることで相手に反省させることも可能です。あまり強硬な態度をとってしまうことで旦那婦関係を悪化させてしまう場合もありますので、まずはやんわりとクギを差していくことを心掛けましょう。

お金がらみの旦那の嘘への対応

家計管理用のメモと電卓

夫婦は生計を共にしていますので、お金に絡んだ嘘は厄介ですね。お金に関するトラブルは浮気と並んで離婚原因の上位を占めていますので、お金に関する嘘にはしっかりと対応する必要があります。まずは旦那に嘘をつかれる隙を与えないよう、自分でも家計の管理を積極的にすることを心掛けましょう。

家庭によっては家計の管理を旦那がしている場合と、妻がしている場合とがありますが、旦那の収入も妻の収入も夫婦の共通する財産です。「お互いが自由に使えるお金は毎月のお小遣い」というルールを徹底しましょう。また、旦那がこのルールを破って共通の財産に手を付けた場合には、

  • いつ使ったのか
  • 何に使ったのか
  • どれぐらいの金額を使ったのか

をしっかり追及して、裏をとっておきましょう。

ここで「俺が稼いだお金だ!」と逆切れされたからといって、怯んでしまったり、嘘を見逃そうと考えたりしてはいけません。お金に関する嘘は、見逃してしまうと必ず繰り返し、離婚のリスクがより高くなる深刻な問題です。嘘に気が付いて良い方向へ導けるのは、妻であるあなただけですから、自信をもって夫の嘘を見抜いて追及していきましょう。

旦那が嘘ばかり…彼を信用できないのだけれど離婚すべき?

「夫が嘘をついたことで信頼関係が崩れてしまった」「もう信用することができない」といった場合に考えてしまうのは、やはり離婚のことですね。嘘は相手の信頼を失うことだからこそやってはいけないことなのですが、夫婦の関係は信頼だけで結びついたものではありません

夫の嘘で離婚を考えた場合には、あなたへの愛情も重視して考えなくてはいけません。そして、信頼関係を回復できるか対処することが大事です。必要な対処をして信頼が回復できない場合には離婚も選択肢の一つですが、「嘘をつかれて信用できない」という理由だけで離婚を決断すれば、あとで後悔する可能性も高いので、離婚については突発的に判断せず、時間をかけて対処しましょう。

話し合いをしてみましょう

話し合っている夫婦

信頼と愛情は密接な関わり合いをもっていて、嘘をつかれた直後は愛情も揺らいでしまいがちです。嘘が発覚した直後は「もう愛していない」と思ってしまうものですが、夫婦の話し合いは必要です。嘘をついたことを含めて夫婦の生活全般のことを話し合えば、お互いの理解をより深めるチャンスになるかもしれませんよ。

離婚後の人生を考えてみましょう

離婚をするということは、それまでの生活が180℃変わるということです。子供がいれば今まで夫婦二人でやっていた育児をどちらかが1人でやらなくてはいけませんし、生活に必要なお金を全て自分で賄わなくてはいけません。

嘘が発覚した直後は興奮状態であることが多いのですが、こういった現実的な問題と向き合うことで冷静に物を考えることができるようになりますよ。いろいろなことを想定して、離婚した場合の人生を具体的に思い描いてみましょう。

相手と少し距離をおきましょう

離婚を真剣に考えるほど相手への信頼が揺らいでいる場合には、別居など物理的に少し距離をとって、夫婦の関係を見直すことも必要です。可能であれば一度実家に身を寄せるなどして、一人で考える時間を持ちましょう。一度夫から離れることで、夫にも自分がいない人生を考えてもらうよいきっかけにもなるはずです。

全てを嘘だと疑うのをやめましょう

腰を組んでいる仲がいい老夫婦

一度嘘をつかれて信頼関係が崩れると、何もかも嘘に感じられて全てを疑ってしまうものですが、夫の言うこと全てを嘘だと疑うことはやめましょう。嘘をつかれた後は、自分自身が冷静になることも大事なことなのです。相手を疑ってかかると正しく相手を評価することができず、後で後悔するような判断をしてしまいがちになります。

夫のよいところにもう一度目を向けつつ、落ち着いて物事を考えられる状態になるように、自分の心もケアしていきましょう。

夫の嘘と前向きに向き合ってトラブルを防ぎましょう

夫の嘘に敏感な女性には、「夫婦は隠し事をしてはいけない」と考えている女性が多い傾向がありますが、夫婦は一緒に歩むパートナーではあっても、全く別の人間です。時には嘘もつくし、裏切りもするけれど、一緒にいれば支えあってトラブルを乗り越えていけるのが夫婦でもあります。

嘘を見抜くという行為は、夫との関係を破たんさせるためではなく、夫婦間のトラブルをなくし、お互いにより幸せになるためにするものです。夫の嘘に必要以上におびえるのでもなく、「嘘は絶対に許さない!」と強硬な態度をとるのでもなく、お互いの幸せには何が一番大切かを冷静に考え、柔軟に対処していきましょう。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
はたこ

はたこ

第一子から15年間保育園に通い続け、まだまだ記録更新中です!