離婚したい新婚夫婦の理由に関する記事

離婚したい新婚夫婦の理由や不満15人のエピソード

離婚したい新婚夫婦の理由や不満15人のエピソード

離婚したい新婚夫婦の理由やイライラする不満体験談。スレ違いで夫と会話がない妻、食事の濃い味と薄味で価値観の違いを感じた夫などのエピソード。

マーミーTOP  >  夫婦・家族  >  離婚したい新婚夫婦の理由や不満15人のエピソード

夢見た新婚生活と違いすぎ!?離婚を考える夫婦の理由

離婚したい新婚夫婦の理由とは。幸せになるのを確信して結婚したのに、自分が思っていたものと違うと感じた15人の体験談を紹介します。義実家の両親とソリが合わない嫁姑問題に巻き込まれた妻や、独身生活が長すぎて一緒にいるのが苦痛になっている妻など結婚したのは良いがもう離婚したい!と感じている方のエピソードです。

貯金をしない夫に金銭感覚の違いを覚えて結婚生活を打ち切りたい妻もいれば、濃い味派と薄味派の食生活のスレ違いに悩む夫など価値観の違いなど些細なことでも離婚したい理由になるようです。幸せな結婚生活にするためには双方の歩み寄りが大切と言えそうです。

Q新婚なのに離婚したい!その理由や不満とは?

ジョギングが趣味の嫁に強く当たる義実家夫婦

ちゃい
31歳

A結婚前に知っておきたかった

結婚して一番辛かったのは、旦那の家族との付き合いでした。結婚準備の段階からお金は全く援助してくださらないのに、「家の方ではこうですから」と口出しをされたことにもやもやとしていました。また、結婚してすぐに旦那の祖父の葬儀があり「お嫁さんはこうすることが当たり前」と監視されたことが苦痛でした。

それについて旦那も守ってくれませんでした。お盆や正月に帰省した際には、自分の親のように甘えてくれていいからとおっしゃってくれましたが、「うちのお嫁さんなのだから」と言われると何も言う気にもなりませんでした。結婚すると親戚づきあいは付いて回るものです。今後もこうしたことで顔を合わせなくてはならないのかと思うと大変苦痛でなりません。

みいち
20代後半です

A思い描いていた暖かい家庭とは違って離婚をしたい!

私は一人寂しい独身生活から逃れて最初は結婚を喜んでいました。普通ならラブラブな新婚カップルです。しかし私の思い描いていた家庭像と違いすぎて、そのギャップにもう嫌になっています。家庭ってすごく温かいものというイメージを持っていて夫が帰ってくるのを待ち一緒に食事をして、という新婚生活を夢に見ていました。しかし、実際には仕事の関係で夜遅くまで接待をしてくる夫と夜中にそれを迎えて寝室まで連れて行ってあげるという位しか一緒にいられない夫婦です。

夫は朝も早いので、平日はゆっくりと話す時間もありません。夫婦で一緒にいる時間が短くて、これなら結婚前と全く変わらないと思いました。すれ違いの毎日にもう別れたくなっています。まさか一緒に暮らすようになって、以前よりもっと寂しさを感じるようになるとは思いませんでした。このままの状態が続くようなら離婚を考えています。

さっちゃん
33歳

A潔癖症の私とは合わない習慣

結婚して、一緒に住むようになってから分かったのですが、夫は夜にお風呂に入らず朝、シャワーを使う人でした。わたしは夜にお風呂に入って、体の汚れを落としてから寝ます。夫は外回りの仕事をしていて、そんなに汗をかいたりすることはないのですが、体を洗わずに布団に入るのが信じられません。

夏場は、さすがに「汗臭いから」と言って寝る前にシャワーを使ってもらいますが、それ以外は夜にお風呂に入ることはないです。わたしがちょっと潔癖症なだけに、シーツや枕カバーが汚れている気がしてすごく神経質になってしまいます。できるだけ頻繁に洗濯はしていますが、それでも本人に直す気がなければ同じです。前は一緒のベッドに寝ていましたが今は別々に寝ています。最近では、近づくこともためらうようになりました。

独身時代同様でネイルにハマる妻

わかぞー
39歳

A自由な一人暮らしに戻りたい

一人暮らしが長すぎて、結婚して夫と生活を共にするのが苦痛で離婚したいです。決して夫が嫌いなわけではありません。ただ一人でいたいだけなのです。お腹がすいて食事をしたくても、夫の帰宅を待って食事をしなければいけませんし、好きな時間に入浴もできません。

疲れて食事を作りたくない時も夫の為に作らなければいけません。私はトイレで用をたす時、ズボンを脱いでドアを開けっ放しでしていたのに、夫と暮らすようになってズボンをはいてドアを閉めて用をたすのが窮屈でなりません。いつ脇毛の処理をすれば良いのか、ひげを抜いて良いのか分かりません。何でも好き勝手に自由にできた一人暮らしに戻りたいです。夫の為にしなければならない事が増えすぎて離婚したいです。

さはら
30代

A義家族に苦戦しています

出会ってから、超スピード婚でした。お金もなく、そのまま同居という形で新婚生活を始めました。主人は優しく穏やかな性格でとても幸せですが、とにかく主人の母親のいいなりになっています。というか、言い返しても意見を述べても聞いてもらえず勝手に決めつけられ丸め込まれ全否定されます。

主人に対してそうなのでもちろん私に対しても全否定、私が意見を述べても理解されるどころか全く話もかみあいません。主人に話しても、諦めているから悪いけどお前も右から左でいいなりになってくれ、と言われました。だんだんとストレスもたまり、否定される日々もうんざりしてきました。主人は長男なので家は出られないといいますが、子供ができたときには支配されそうで怖くて辛いです。正直離婚したいです。

ミミ
20代半ば

A僅か1ヶ月で夫との仲が冷え切りました

夫とはお見合い結婚しました。お互いなかなか異性との出会いがなく、親の紹介でお見合いをしたのです。今時お見合いなんてと思っていましたが、夫はとても良い人でデートも楽しく、この人なら共に生活していきたいと思えたのです。夫もそう思ってくれたようで、出会いはお見合いだったものの、当初は恋愛結婚のようにラブラブでした。しかし結婚して1ヶ月経った頃から、何だかギクシャクするようになってしまいました。夫は会社員で帰ってくるのは20時頃、私は専業主婦でずっと家にいます。

それまでは夫が帰ってくると準備していた食事を用意して、一緒に食べていました。その日あった事を話して笑顔で一日を終えていたのですが、何だか段々と夫が無理して笑っているのではと思うようになりました。それと言うのも夫が私の話しを遮るようにTVをつけたり、携帯を触りながら食事をして、私の話しにも生返事するからです。私も夫の話を聞くのが億劫な事があり、ヘッドホンをつけてやり過ごす事もありました。些細な事ですが、そうなるとどんどん拗れて、会話もなくなりました。夫の顔を見るのも嫌だと思ってしまいますので、これは離婚しかないのではないと感じます。

夫がいない隙にインターネットでショピングする妻

ニッキー
40歳

A実家暮らしだった妻の生活スタイルがどうもあわない

現在妻と結婚生活を開始してから半年になります。同居開始して約3ヶ月目位で生活スタイルの違いから、妻の行動がカンにさわりだし夫婦生活が上手くいってない状態で、改善が見られないなら離婚も考えています。その原因は、私が社会人になってからずっと一人暮らしだったので家事全般が出来るのですが、妻はずっと実家暮らしで母親から上げ膳据え膳の生活をさせてもらっていたので、家事全般がダメっていうのが問題になっています。

もちろん誰しも最初からそういうことが上手く出来るわけが無いので最初は気にしてなかったのですが、三ヶ月経過しても何も変化がない所か、疲れたといって何もしなくなってきたのです。仕事終えてから家事をするっていうのが大変なのはわかりますが、それは私も同じなので言い訳にならないですよね。 この辺りのことを話そうとしても妻が逆ギレするばかりで、段々関係もギスギスしはじめ、妻を見ているとストレスを感じます。多分妻の方も感じていると思います。 夫婦関係がこのまま改善しないなら早めに離婚したほうがいいのでは?と思っています。

さわだ
20代後半です。

A冷たい旦那に離婚を考えています。

私は、結婚してまだ2年目ですが、離婚を考えています。その理由は、旦那が私と子供に対して冷たいと感じるからです。我が家には生後2ヶ月の子供がいます。予定日3週間前から、我が家から車で20分程の実家へ里帰りしていました。産後は、1ヶ月で我が家へ帰りました。

旦那は、赤ちゃんが産まれても、おめでとうというメールだけで、産婦人科に会いにきませんでした。出産して5日ほどでの退院で、仕事が忙しく来られなかったのかなと思いましたが、産婦人科を退院後、実家へ里帰りしていた1ヶ月間も旦那は赤ちゃんを見に来ませんでした。私は旦那のその態度に離婚を決意して、我が家へ戻りました。我が家へ帰ってからも、私に対する気使いや、赤ちゃんのことを可愛いと思っているような素振りがないので、離婚しようと思っています。

ジェシカ
30代後半

A金銭感覚の違い

結婚して1年の新婚です。結婚が遅かったせいか、トキメキながら結婚したという関係ではありませんでした。結局収入面などの経済的な面などを照らし合わせて結婚しました。その結果、愛があれば許せることも愛がそこまでないので腹が立つ以外に何もありません。

私が離婚したいと考える理由は金銭感覚です。主人も独身時代が長かったためものすごく浪費家で今までは自分のお給料を自分の好きなように使ってきたためその癖が結婚しても治りません。いきなり何の相談もなく高級なバイクを買ってきたりします。こちらとしては新居も購入したいので少しでも頭金を貯めてローンを組みたいのにそういうことを全く考えていません。自分のことしか頭にないのだと思いすでに離婚を考えています。

チープなゴールドメッキの金塊おもちゃ

まるる
24歳

Aお金の価値観が違いすぎるのです

新婚生活で、最初のうちは結婚式を挙げたり、同居が始まってドキドキしていました!でも、蓋を開けてみていざお財布を握るとなった時に借金をしなきゃ何も出来ないことに愕然としました。夫には貯蓄がなく、何を始めるにも借金をしていたのです。同居の際の家具なども大丈夫と言って、涼しい顔で払っていた夫でしたが、それは全部借りたお金でした。その後の結婚式、そして転勤による引越し、毎回お金を借りています。

財布はきっちり握ってはいるものの、一枚カードを回収し忘れた時は、お小遣いではもの足りずにカードローンを勝手にしていました。私の甘さもありますが、新婚子なし、これから持ち家も欲しいって時に貯蓄に回せる額は全部借金返済だなんて、本当にこの先が不安です。貯められなくて当たり前な時期なのだと話す夫の価値観にも不安です。次に借金を少しでも増やしたら離婚です。お金の切れ目は、縁の切れ目と言うけど本当ですね。きちんと管理しない私が怒られるし。お金に対する価値観があまりにも違いすぎることが離婚したい理由です。

てんちゃん
28歳

A一緒に生活するにあたり価値観は大切

結婚して一番つらかったのが価値観の違いでした。付き合う前からいろいろ分かっていたつもりでいたのですが、いざ結婚して一緒に生活してみると知らないことがいっぱいあるのだなと実感しました。例えば食べ物です。私は濃い味付けが好きで、しょうゆやソースなどをドバドバかけるタイプです。かたや妻は薄味が好きなのです。

食事は毎日取るものだし薄味で出される料理がとにかく辛かったですね。新婚だしこれから変わるかもと思っていましたが、人の好みはそうそう変わるものではありません。もう少し濃い味付けにしてと言っても健康のためという理由で却下されています。弁当も基本は薄味です。毎日のことだけになんとかしてほしいところなのですが、現状維持と言った感じです。食べ物も離婚の原因になりえると思いましたね。

ここわ
20代後半

A自由が一番。

結婚1年目の新婚夫婦ですが、どうしても一人の自由時間が一番だと感じてしまいます。好き同士で結婚したので、特に喧嘩があるわけではありませんし、旦那が嫌いなわけではないのです。ただ、結婚する以前は、旦那と過ごす時間と自分の時間をしっかり分けて過ごせていました。

しかし、結婚すると当然自分の生活の空間と時間に入ってきます。休日のぐうたらできる時間が、旦那の食事を作る時間になったり、2倍以上に増えた洗濯物は自分の時間を削る要因の一つになったりします。その中でも、自分の時間は確保するのですが、帰る家には一人の空間がないことを思うと憂鬱になります。一緒に生活をしたくて結婚したのですが、一人の時間の素晴らしさを思うと離婚して解放されたいです。

住居購入を目指す妻と夫の未来計画

okusa
40代後半

A貯金が無いのはビックリでした!

我が家は新婚ですが離婚をしたいと考えることがあります。それは結婚してから分かったのですが、夫に貯金がまったく無かったからです。その辺のところをきちんと聞いておけば良かったのですが、夫はある程度の年齢でしたので、ある程度の貯金があると思い込んでいたのが間違いでした。

夫は貯金の習慣がまったく無かったらしく、貯金が無くて大変だという意識もまったく無かったようです。金銭感覚がすべて異なるということではありませんでしたが、結婚後に貯金が無いと聞いた時は目の前が真っ白になってしまいました。20代だったらまだしも、40代で貯金の無い我が家の家計にほとほと途方にくれています。将来のことを考えると不安でいっぱいです。

はや
20歳前半

ADVということの認識不足

初めての彼ができ、とても優しくて誠実な人柄に惹かれてお付き合いをはじめました。だんだんと冗談のように小突かれるようになり、友人との連絡はとってはならなくなり、全ての生活行動を彼が把握しないといけないようになったのです。最初、おかしいと思っていたのですが、色んなことを制限され、相談する人もおらず、彼しかいなくなる状態になると、判断ができなくなっていったのです。

4年付き合って、子供ができ、事情があり別居していましたが、二人目が生まれたとき、家族皆で暮らすことになりました。子供への虐待を目にしたことで我に返り、市の相談所に電話したりしました。相談しても『あなたなら大丈夫よ』と、急いでいる感じで電話を切られ、途方に暮れたのを覚えています。自分が正しいと思えなかった私が離婚できたのは、彼が入院したのがきっかけでした。入院先の医師から連絡があり、彼は心療内科に通うべきだと言われました。そこから、彼を説得し続けましたが、説得できず、家庭裁判所に入ってもらい、離婚しました。

ゆみ
26歳

A子供で変わる

はっきり言えば性格の不一致です。付き合っている頃やお泊まりの時にはそんなに感じませんでしたが、ずっと過ごしていたら嫌になるくらい性格が合わない事が分かりました。ちなみに付き合っている時は怒る事なく、優しい旦那さんでしたが、今は息子の抱っこ病にイライラしています。

子供が出来たら変わるのは女性だけでなく男性もだと思いました。なかなか住み始めてからハッと気づく事ばかりで無理だと思ってしまいます。しかも今は保育園に入れないのもあり、専業主婦だからか主人は好き勝手にお金を無駄遣いしてしまうのもストレスになるのが、離婚したくなる一つの原因かもしれませんが、デキ婚はよくないと気づきました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。