離婚を考える時の体験談に関する記事

夫や妻が離婚を考える時の理由15人の体験談

夫や妻が離婚を考える時の理由15人の体験談

離婚を考える時はどのような時でしょうか。子供のような態度をとる夫や家事や育児に非協力的な夫に嫌気がさした方など15人の体験談です。

マーミーTOP  >  夫婦・家族  >  夫や妻が離婚を考える時の理由15人の体験談

妻や夫に不満があり離婚を考えた時の理由

離婚を考える時の理由はどのようなものでしょうか。付き合い始めはお互い好き同士のはずが結婚生活を重ねていく度に不満やお互いの嫌な部分が見えてしまい離婚を考えることがあります。特に性格や金銭の価値観の違いは埋めようもない溝となり離婚を考えるに足る理由となるようです。

育児に非協力的な夫や子供のように自分の趣味に走る夫、定職につかず転職を繰り返す夫に妻のストレスは溜まります。夫も家事を疎かにする妻を見るとストレスとなり離婚を考えます。紹介する15人の方はどのような理由で離婚を考えたのでしょうか。夫や妻に不満がある方に参考になる体験談を紹介します。

Q妻や夫に対して離婚を考えた時の理由は?

夫婦喧嘩が重なり離婚したいと思った妻

柳瀬みーな
29歳

A家事に協力的でない旦那にイライラするとき。

我が家では、家事全般を私がしています。パートには出ていますが、子供が小学校に行っている少しの間だけなので、十分家事と両立出来ています。それでも、たまには家事を手伝って欲しいなと思うときがあります。休日の夕飯作りをサボりたいなとか、洗濯干すのだけやってくれないかなと思う訳です。

しかし、うちの旦那は全く家事をしない人。出来ないのではなく、やりたくないようで、頼んでも嫌な顔をするので私も頼まなくなりました。ただ、先日私が熱を出したときだけは、洗いものくらいやって欲しくて頼みました。すると、渋々引き受けてくれた旦那でしたが、洗い上がった皿は油汚れが落ちていないものばかり。私は泣く泣くその後もう一度洗い直しました。それから熱が暫く下がらず、本気で離婚したくなりました。

ゆうま
36歳

A何度も夫が転職しています

私が小学校の教員をしていて、遠足のバスの運転手さんと知り合ったのが今の夫です。夫から聞くと公務員から転職し今の仕事に就いたようです。そこで、かっこいい見てくれに惹かれ、また、給料も良かったので30直前で結婚しました。 しかし新築の4000万円の家を建てた3年後に、夫がリストラに遭いました。自分は育児休業中で夫の給料を当てにしていたため家のローンのことで頭の中でいっぱいになりました。夫は失業保険の申請も手慣れたもので、何度も貰っています。夫婦で働かない日々が続き1年以上働かず離婚を考え、実家に行こうとしましたが、我慢しています。夫のふがいなさが嫌なのです。

みっちょ
31歳

A私だけが毎日てんてこまい!

共働きなのに、私が一人で家事も育児もこなしている時、離婚を考えてしまいます。旦那だけが未だ独身気分で、好きなことを好きなだけしているのを見ると、腹が立ちます。私は仕事が休みの日は、子供たちと遊んだり、平日できない掃除をするのに、旦那は一人パチンコに行ったり、釣りをしたり趣味を満喫していると、旦那の存在意義がわからなくなります。

私は正社員で仕事もしているので、実家に帰って多少親に面倒見てもらえば、母子家庭でやっていった方が良いんじゃないかと思うこともあります。初めは『家事手伝ってよ』と言っていたのですが、今や言う気にもなりません。子供が独立した日には、この旦那と二人で過ごしていく自信がありません。

妻のずぼらさに嫌気がさして離婚をしたいと悩む旦那

ちっくん
30代前半

A妻の大雑把な性格に耐えられない時に離婚を考えてしまいます

妻とは大学の時に知り合い、就職してから結婚しました。学生時代はおおらかで細かなことを気にしない妻のことをいつも微笑ましく見ていました。細かいことを気にして、すぐに落ち込む私にとって妻は太陽のような存在だったのです。当然結婚してからもそれが続くと思っていたのですが・・・。 妻のおおらかだった性格は結婚してからは大雑把と呼ぶべきものに変わりました。掃除をしてもいつもゴミが残っています。冷蔵庫の中にも賞味期限が切れた物が沢山あります。私との約束についても、いつも適当に考えている節があります。例えば、家の外で待ち合わせた時など、1時間以上待たされる事は当たり前でした。

離婚を思い至ったのは、子供に被害が及ぶと感じた時です。例えば、子供が風邪をひいて病院に連れて行って薬をもらってきた時のことです。妻は薬の説明を一切読まずに子供に与えようとしたのです。薬は適量を与えないと害になることを説明し、妻から薬を取り上げて私が与えました。私1人に害が及ぶぐらいなら我慢できるのですが、子供にまで影響が出ると思うと、心中穏やかではいられなくなりました。そういう事が起こるたびに離婚を考えるようになりました。

flow
30歳前半

A転勤について、考え方の違い

主人とは大学で知り合い、6年交際して結婚しました。主人は転勤の多い仕事で、1、2年に一度は日本全国どこへでも転勤がありました。1度目の転勤を機に結婚の話になりましたが、私も就職したばかりで仕事が楽しかったので遠距離恋愛を選びました。そして2度目の転勤のとき、転勤先が飛行機でないと会いに行けない場所だったので仕事を辞めて結婚しました。子どもはもう少し先になってからと思っていたので転勤先で就職しましたが、慣れる頃には転勤、次の転勤先でも就職しては転勤の繰り返しでした。

主人は転勤ごとに経験を積みスキルアップしていましたが、私は転勤ごとに振り出しに戻っているようでした。主人のことは好きですが、出会った頃の情熱も無くなり、それ以上に仕事に対する情熱が増すようになりました。子どもを産んで仕事に対する情熱を育児に向ければいいのかなと思いますが、子どもが小学生になった時、主人の転勤に合わせて転校させるのはかわいそうです。しかし、主人は過去の遠距離恋愛の経験から単身赴任はしないと言っています。このまま主人との結婚生活を続けて、いい家庭が築けるのか不安に思っています。

価値観の違いから喧嘩にもならない夫婦

まこちゃん
32歳

A細かい価値観の違いの積み重ね。

ふと離婚を考えることがありますが、理由はとても些細な価値観の違いです。例えば、洗面所の使い方も後から使う人のことを考えず、濡れたままの状態で放置する。お風呂用マットに足をふかずにあがり後から使うとマットが濡れていてとても気持ちが悪いと感じる。指摘しても、おふろマットは足をふくためのマットだと主張し直そうとしない。食事をした後の食器をすぐに洗わず何時間も放置してから洗う。結局洗うのだからすぐに洗う方が汚れは落ちやすいと思うのだが、本人は絶対すぐには洗いたがらない。

台所のカウンターにごみをまず置き、数時間後に台所カウンター横にあるゴミ箱に捨てる。なぜすぐに捨てられないのか不思議だし、指摘してもできない。ちょっとしたゴミなのだけど、毎日見ているとイライラする。他にもたくさんあるのですが正直他人から見たらたいしたことはないと思います。右ストレートパンチを顔面に受けるのも衝撃が強いけど、スローなボディーブローを毎日受け続けるのも苦痛でふと離婚を考えることがあります。

健斗
20代後半

A価値観の違い

1年間の同棲を経て結婚する運びになり、順風満帆に結婚生活が進んでいた時の話です。自分は料理には少しばかり自信があるのですが、いつも作ってもらってばかりで悪いので、たまには自分が手料理を振舞おうと思い、内緒でいろいろと準備をしていました。サプライズだったので勿論内緒で進めていたのですが、それを知らない相方がいつも通り晩御飯の準備のために材料を買って帰ってきて調理場に立った瞬間に、何これ?と勝手に味見をしだし、これは潮が薄いだの、コンソメ入れたらどうのこうのとダメ出しばっかりするのです。

勿論料理はまだ途中だったので味も完成していません。これからずっと暮らしていくにあたってこういう細かいことに色々文句をこれからも言われていくのかと思うとやっぱりちらつく二文字。大したことないように聞こえますが、実際に経験するとなると意外と腹が立ち我慢が出来ないものなのです。結局3日ほど会話が無くなりましたが、お互いに歩み寄ってもう一度頑張っていくという結論には至りましたがこういう事で離婚を考えるものなのだなと改めて思いました。

テスト
30代後半

A将来のことを考えると不安でした。

数年前に離婚しています。将来のことを考えると不安しかなかったことから離婚しました。きっかけは経済的な問題が大きいです。元夫は性格も良く優しかったのですが、欲や向上心が無いタイプでした。給料が安く私も働いてなんとか生活していましたが、転職すると言いながら全く行動をおこしませんでした。

私さえ頑張れば何とかなると思っていましたが、自分もフルタイムで働いて家事も育児もこなして、正直疲れきってしまいました。会社に対する不満を言いつつ、私にせかされて就職したから失敗した等、何でも私のせいにされることも耐えられませんでした。今後、また転職しても良くないことがあるたびに私がせめられるのだろうなと思うともう限界でした。離婚して、お互いに自己責任で自分の人生を歩むことにして正解でした。

taka
20代後半

A気持ちの波

20代後半の男性です。結婚して4年、1歳4か月の子供がいます。私は、妻の気持ちの波にぶつかった時に離婚を考えます。女性ですから、周期的なものから気持ちの波が発生することも理解しています。また、共働きの上に育児もしているわけですから、多少余裕がなくなることも理解しているつもりです。ですが、同じことをしていても日々いわれることや態度が違うと自分もどうしていいのか分からなくなります。

初めのうちは、こちらも負けずに言い返すなど攻撃的な態度をとっていましたが、これはイライラがイライラを産むだけで、事態を悪化させるばかりでした。また、その次には「怖い」と萎縮してしまうこともありましたが、妻はその態度が気に入らないらしく、こちらも事態を悪化させてしまいました。これらのこともあり、現在はある程度距離を置くか、ただ話を聞くだけで自分はフラットでいようと心掛けているのですが、このような状況でかつ自分にも余裕がないと、「離婚」を考えてしまうときもあります。

夫婦の不満を全く気にかけない笑顔の赤ちゃん

まこ
20代前半

A子供の世話は妻の役目と思っている旦那

私が離婚を考える時は、旦那が子育てに対して手伝ってやっているという態度をとった時です。うちには、0歳と2歳の子どもがいます。私は、子どもは旦那と私の子どもなのだから、2人で育てるのが当たり前だと思っています。しかし、旦那は子どもは女性が育てるものだと思っているようです。

なので、ちょっと、旦那が子どものトイレに付き合っただけで、俺が子どものトイレみてあげたんだよ、お前ちゃんと子育てという自分の仕事しろよ的な感じで言ってきます。子どもは女性がみるものというかなり古臭い考えにイライラしてしまい、こんなに育児に非協力的な旦那ならいらないのではないかと思ってしまい、離婚しようと頭をよぎることがよくあります。

あらた
57歳

A価値観の違いです

やはり、夫が働くなくなった時に離婚を考えました。前進がないのです。年をとったら大人の考えになるものとばかり思っていましたが、いつまでも妻におんぶにだっこで、何でも質問してくるのが困ります。もっと、前向きの人生を送る人だと思っていたのに、そうでもなかったときです。

お金はなくても、やる気で何とかなるのです。それなのにつまらない男だと思ったときには離婚したくなります。いつも家でゴロゴロばかりしているのもいやです。価値観の違いによる所だと思いますが、これは致命傷です。特に、前向きな妻とそうでない夫では、依頼も目標も違うので離婚話は出てくるものです。そうできないのはお金の問題があるからです。生活できません。

ぶっち
30代後半です

A嫉妬深い主人と離婚を考える時

主人とは基本的に仲がいいですが、異様に嫉妬深いのだけが大きな不満です。職場でも男性がいる職場だと、何もないの?としょっちゅう聞かれたり、職場の飲み会はあからさまにイヤな顔をして毎回喧嘩になります。独占欲が強く、相手のことをしっかり把握しておきたいという性格だとは思いますが、ちょっと度が過ぎる…と思うこともあり、このまま一生一緒にいてずっとこのことで喧嘩するのかなと思うと、離婚が頭をよぎります。

また、怒りっぽくもあるので、いつも怒らせないようにご機嫌取りをしているような気がします。私は争いが大嫌いなので、もし今の主人と離婚して再婚するとしたら、何でも私のすることを認めてくれて、自由にさせてくれる人がいいです。自分を抑えて相手に気を使うのって、職場とかならまだしも家庭で続けているとストレスがたまっていきそうです。

妻に不満があるがなかなか切り出せずに悩む夫

ぷんぷん
30代

A気持ちが萎える

突発的に怒りにまかせて暴言を吐かれる事や喧嘩をするなどは仲直りができるんじゃないかと思っています、私の場合は毎日が苦痛に感じるくらいの精神的なプレッシャーを感じます、それは匂いです。パートナーの体臭や頭皮の匂いが気になることはあるけどだいたいは我慢できるレベルだと思います。私の場合は嫁の口臭なんです。本人は気づいているのかいないのかわかりませんがよく口元に手を当てていますがそれ位では防ぎ切れていません、最近では話をするときも差し向かいで話すのが嫌になってしまいます。 寝室は同じ部屋なので夜中にトイレから帰って部屋に入ると部屋の匂いの違いに気づいて鼻が慣れるまで眠れなくなります。胃が悪いのか単純に口が臭いのかわかりませんが本人にも言うことが出来ないでここまで来ましたが最近では同じ空間にいるのも苦痛になってあまり話さなくなりました。今後もこの口臭に耐えないといけないくらいなら別れたいと思います。

MKT
27歳

Aお金の問題は離婚問題

離婚を考えたのは結婚式の式場を考え始めた頃のこと。主人の両親には私が嫁ぐのだからと、主人の家庭の考えに背かないように言われていました。その割に結納は無く、主人の父は「結納はどうするんや?」と何故か私に聞いてくる始末。結納は無し、お祝いのお金も無し、主人の貯金も無しというスタートでした。私の両親は新居の家具一式と大金では無いですがお祝い金を渡してくれました。

主人はそんな状況にもかかわらず、結婚式は大人数呼びたい、一生に一度だからドレスはいいものを選べと訳の分からないことを言い出す始末。式までの1年間でお小遣いを少しでも貯めるかなと思いきや、パチンコで使いお金をせびるというだらしない主人。本当に嫌気がさし結婚式でお金を使う前に離婚をした方がいいのではと考えました。話し合い、離婚はまぬがれましたが、お金に対する価値観の違いで腹が立つ事は、結婚4年目の今もあります。

あんぱん
31歳

A子供のような反抗をされる時

よくあることなのですが、冷蔵庫はちゃんと閉めてほしいとか脱いだ服は投げっ放しにしないで洗濯カゴに入れてほしいとか当たり前のことをお願いした時の返答で、離婚したほうが正解なんじゃないかと思ってしまいます。やだ、なんでお前に従わないといけないの?俺の家なのに、絶対にやだ。

などと言うのですがまずこの言い方が子供のようで気持ち悪いです。いい歳をしているのに何故もっとまともな言葉が出てこないんだろうとぞっとします。冷静に何故やらなければならないのかを説明しても逆上するばかりです。我が家には子供がいるので、子供は親を見て育つと言いますし将来こんな人間になったら困ると常々悩んでいます。いっそ離婚したほうが子供の為なのかもしれないと思ってしまうのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。