お父さんとお風呂はイヤに関する記事

お父さんとお風呂いつまで入る?パパを嫌がる悲しい理由15

お父さんとお風呂いつまで入る?パパを嫌がる悲しい理由15

お父さんとお風呂に入るのをやめた日の事を覚えていますか。確かちょっぴり大人になったような気がしましたよね。女の子はそうやって少しずつ女性になってゆくのでしょう。まだ小さい女の子がお父さんとお風呂に入るのを嫌がった体験談をご紹介します。

マーミーTOP  >  子育て  >  お父さんとお風呂いつまで入る?パパを嫌がる悲しい理由15

もうお父さんとお風呂に入らない!ついにその日がやってきた体験談

女の子だって、お父さんとお風呂で遊ぶのは大好き。お父さんの握られた手からピューッとお湯が飛び出してきたり、シャンプーの泡で髪の毛をスーッと上にとがらせてみたりした、あんなに楽しかったお父さんとのお風呂。なのに、なぜかお父さんとお風呂に入るのがイヤになる日がやってくる。

そんな女の子のママが教えてくれた体験談をご紹介します。女の子の成長をうれしく思いながらも寂しそうなお父さんを気遣うママの複雑な思いが分かります。「いつの日か突然やってくるその日ができるだけ遅れて来ますように」と、胸の中でそっと願っているママがいるかも知れませんね。

お父さんとお風呂いつまで入ってた?体験談

ももこ
32歳

パパは男だから

お母さんと女の子のイラスト

年少の娘がいます。3歳6か月を過ぎた数か月前から、お父さんとお風呂に入るのを嫌がるようになりました。それまでは頻繁にお父さんと温泉にも行っていました。そこで、お風呂は男と女は別に入るものと知ったようです。

最初は、温泉に出かけた時だけはお母さんと入るといった感じでしたが、最近では家でもお父さんと入るのを嫌がります。まだ0歳の妹がいるので、私はそちらの世話で忙しいので「パパと入って」とお願いすると、「パパは男だから」と一緒に入ってくれません。

お父さんのことは大好きで、裸が恥ずかしいという意識はまだないようです。お風呂は男と女は別々ということを知ってるからというのが理由のようです。思いがけず早くに一緒に入ってくれなくなり、お父さんは少し寂しいようですが、手間が省けて嬉しそうでもあります。下の子が小さいので、上の子の世話をお願いしたいと思うので私は残念です。

ともみ
40代前半

毛がボーボーだから

娘は10歳です。割とあっけらかんとしていて、最近までお風呂上りも裸で出てくるような子供でした。胸が少しふくらんできたというのに、いつまでも小さな子供のような行動をとるので、「パジャマくらい着て出てきてね」とよく注意していました。それでも裸で出てくるので、「せめて下着くらいつけて」とお願いしていたくらいです。そんな調子なので、主人とお風呂に入るのも平気でした。

しかし、ある日とつぜん、「もうお父さんとお風呂に入らない」と言い出したのです。理由を尋ねてみると「毛がボーボーだから」とのこと。クラスの女子の間でムダ毛の処理が流行っていて、毛深いイコール恥ずかしいという認識ができたようです。主人は少し残念そうにしながらも、「もういっしょにお風呂はやめとこうな」と言いました。

しかし、主人の残念そうな様子を見た心優しい娘は、「やっぱりいっしょにお風呂に入る」と言い出しましたが、これを機にもう一緒にお風呂に入るのは、やめることになりました。娘は恥ずかしいという気持ちがあまりない子だと思っていたので、よかったと一安心しました。

みかママ
40歳

もう周りは入ってないから!

現在18歳になる娘ですが、お風呂に入らなくなったのは、中学一年の時でした。周りがもうお父さんとお風呂なんて入らないよって話してる時に、友達に『私も入ってないの』って返事しちゃったのと、スゴイ罪悪感の顔をしてる娘を懐かしく思います。

そうやって言われた時の旦那は、『ついに来たか…お父さん背中流してあげるって言われるのがどれほど俺の癒しだったかわからんだろ〜、周りなんか関係ない、うちは嫁行くまで入るぞ!』って落ち込んでましたね、それを見て、娘も友達か家族かで思春期の中で戦ってる感じでした。

私はそれを見て、自分の昔のことを思い出して、私も中学が境目だったなーって考えてました。結構お風呂場で話す会話とかってくだらないこともあるけど、相談だったり悩みが言いやすい場所だったなーって思い出してました。そーゆう場所を他で作ってあげようと思いました。

ポニョ
30代後半

お父さんとお風呂に入ってる友達っていないもん

現在、12歳になる娘がいます。小さい頃から、お父さんとお風呂に入るのはあまり喜んでは入りませんでした。でも、私の体調が悪かったり、手が離せない時はしぶしぶでもっ入っていました。

娘が9歳になった頃、私がインフルエンザで寝込んでしまい、数日間、お父さんにお風呂に入れてもらっていました。その時もかなり嫌がって、「お父さんとは嫌!一人で入る」と言って聞きませんでした。お父さんは「なんでそんなに嫌がるんだ!」と半分キレていました。

私のインフルエンザも回復して、娘に「もうお父さんとはお風呂に入らないの?」と聞くと「入らないよ。お父さんとお風呂に入ってる友達っていないもん」と答えました。どうも、同じ年齢の友達が、お父さんとお風呂に入っていることについてからかってきたようです。それが娘にとってはとても恥ずかしかったようです。

後日、お父さんにその経緯を説明すると、「それなら仕方ない。年頃になってきた証拠だもんな」と悲しそうにしながらも納得してくれました。私は、お父さんの寂しい気持ちも分かるし、娘の女としての気持ちも分かります。こうやって親離れ、子離れしていくんだと感じました。

りーまま
41歳

お友達は一人で入ってる

パパとお風呂に入る女の子のイラスト

現在12歳(小6)の娘は、小4の10歳でお父さんとお風呂に入るのをやめました。娘的にはまだまだ一緒に入っても良いと思っていたようですが、周りのお友だちが1人でお風呂に入っていると聞いて、自分も1人で入ると言ってきました。

急にお父さんと入らないというとお父さんが傷付いてしまうと思ったのか、母親である私とも一緒に入らないと言ってきました。お父さんは、ついにこの日がきたかと若干淋しがっていましたが、娘が1人で入るということで納得していました。

私としては、娘なので、まだまだ一緒にお風呂に入って、普段なかなか話せない事なんかもお風呂では話してくれたりしていたので、これからもそんな話が出来たらと思っていましたが、お父さんの気持ちを考えて、娘とお風呂に入るのを諦めました。

いっちん
30代後半

女の子はお父さんとお風呂に入らない!

5歳になる我が家の娘が、つい先日から、お父さんとはお風呂には入らないと言い始めてびっくり。いずれはそうなると、夫婦ともども理解はしていたのですが、こんなに早くそうなるとは予想外でした。

よくよく娘に理由を聞くと、通っている幼稚園のなかで、お姉ちゃんがいる同級生が、女の子はお父さんとお風呂に入らないと言っていたのを聞いて影響された様子。夫は大ショックで、言葉にならないようでした。

見ていてあまりにも不憫だったので、私から娘に、女の子もお父さんとお風呂に入っても大丈夫なんだよと一言。今後は今まで通り一緒に入ってくれるのか、私というよりも、夫がハラハラドキドキしているのが、やっぱり不憫に思えてしまいます。

あきっち
38歳

もう一緒に入らない

現在14歳の娘が小学校4年生の頃、突然お父さんとお風呂に入るのを嫌がるようになりました。娘は初めての子供だったので、少しのんびりしている所があるのですが、上にお兄ちゃん、お姉ちゃんがいる友達に、お父さんと一緒にお風呂に入っていることをからかわれたようで、その日から一切お父さんとは入らなくなりました。

お父さんのことが大好きなので、それまでは娘は何とも思っていなかったようですが、さすがにみんなの前でからかわれたことがショックだったようです。お父さんもいつも通りに娘をお風呂に誘ったら、もう一緒に入らないと言われ、表面上は何とも思っていないようなそぶりを見せていましたが、私に何があったのか聞きに来たりと困惑している様子でした。

私は娘の親離れ、成長を嬉しく思う気持ちと、あまりにも突然に断られたお父さんをかわいそうに思う気持ちが入り混じっていました。

てぃむたむ
29歳

嫌だから嫌なの

ランドセルを背負う小学生の女の子

私の娘は現在9歳です。今まで娘は私と一緒はもちろん、お父さんと二人でも一緒にお風呂に入っていました。私が家事などをしたい時は、お父さんが率先して一緒に入ってくれていたので、正直助かっていたんです。でも9歳になってすぐ、「パパとは入るのイヤ」と言い出しました。

突然のことだったので、パパのいないところで「どうしてイヤなの?」と聞いたのですが、「嫌だから嫌なの」と言うだけです。結局、それ以来パパと入ることはなくなってしまいました。娘に嫌がられた父親の様子といえば…やっぱり悲しそうでしたね。

でも、早い子では小学1年生からお父さんと一緒に入らない子もいるそうなので、9歳なら嫌がられても仕方ないと諦めていました。少し可哀想でしたが、私自身も10歳前後で父親とのお風呂を卒業したので、これも娘が成長した証と受け入れ、無理に一緒に入れたりはしていません。

ほのかママ
42歳

パパとはもうお風呂に入らないから!

12歳の娘は、今は一人でお風呂に入っていますが、小さい頃はお父さんとお風呂に入るのが日課でした。ですが、娘が10歳になったときに、お父さんとのお風呂を嫌がったんです。

そのきっかけは、お友だちにからかわれたことでした。それまでは仲良く入っていたのに、ある日突然、パパとはもうお風呂に入らないからと言われて、お父さんはしょんぼりしていました。いずれはそうなることも分かっていたし覚悟もしていたと、強がっていましたが、意気消沈していたのが丸わかりでした。

それを見ていたら、わたしにもこんな時期があったなと思い、微笑ましく思うと共に、自分の父親を思い出しました。子供はこうして大人になっていくんだなと考えると感慨深いです。

あきママ
30代前半

パパはトリートメントしてくれない

現在、うちの娘は6歳でもうすぐ小学生になります。そんな娘が4歳の時でした。急にパパとお風呂に入るのを嫌がり始めました。ママからすると、パパとお風呂に入りたくないなんて…早すぎるんじゃないかと思い、説得しましたが入ってくれず、思い返せばその時期からパパと入っていません。

なぜパパとお風呂に入らなくなったのか聞いてみると、4歳頃は娘がちょうど髪の毛を伸ばし始めてやっと長くなってきたところでした。ずっと短くしていたので、髪の毛が伸びて嬉しかったと思うのですが、お風呂の時にリンスやトリートメントをして、サラサラになるのを見て目がキラキラしていました。

そんな時に、パパとお風呂に入るとパパはリンスやトリートメントをしてくれず、バサバサで絡まっている状態でお風呂から出てきました。それが4歳の娘にとっては衝撃だった様子で、それからパパと入るとせっかく伸ばした髪の毛がぐちゃぐちゃになると思い、パパとは入らなくなりました。パパにその事を伝えると驚いていたのと、悲しそうにしていました。

ひろ
42歳

8歳になったから卒業する!

寂しいお父さんのイラスト

先日娘が8歳の誕生日を迎えました。娘が父親とお風呂に入らなくなったのは、8歳になった日からです。誕生日前に、学校のお友達と、家では誰かと一緒に入っているかという話題になったそうです。

その時に、みんなは、お母さん、お姉さんという子が多く、うちの娘は恥ずかしさと、父親と入るのがおかしいのかなという疑問を持ち、みんなのように口に出して言うことが出来なかったそうです。

それがあってから、私の娘は8歳になったらお父さんとお風呂に入るのを辞めると宣言しました。父親は、そんな娘を見て、とうとうその日が来たかー。成長したなあと一言。寂しそうではありましたが、私自身も父親と入らなくなった時期が急に訪れたことを経験していたので、これの娘の成長過程の1つだと思いました。

ゆうママ
37才

お友達はお父さんとお風呂に入ってない

娘は現在10才で4才の息子もいます。普段は私と子供たちでお風呂に入っていますが、土日は主人と子供たちが一緒にお風呂に入っています。娘が10才になってから、なんとなく主人とお風呂に入るのが嫌になったようで、土日でも私と一緒にお風呂に入ると言っています。

なぜお父さんとお風呂に入るのが嫌なのか聞いてみたら、周りの友達がお父さんとお風呂に入っていないからということでした。娘は決して主人のことが嫌いになったわけではなく、周りの影響みたいです。

主人は、娘に一緒にお風呂に入らないと言われてショックを受けていましたが、理由を話したら、周りの影響なら仕方ないかと言っていました。私はそんな主人を見てかわいそうかなと思いましたが、まだ息子が一緒にお風呂に入ってくれているので少し安心しました。

ヒナママ
20代後半

胸毛が気持ち悪くて嫌!

現在娘は小学1年で7歳になります。以前までは普通にパパとお風呂に入っていましたが、6歳の頃から急に嫌がるようになりました。娘いわく、胸毛が気持ち悪くて嫌なんだそうです。自分にもママにも生えていない胸毛を、こわいものだと認識してしまった様子。

一度パパとお風呂に入ったとき、浴槽の中で胸毛が揺れていたのを目にし、大泣きして飛び出してきたこともあります。それ以来、頑なにパパとのお風呂を拒んでいる感じです。パパは一時的なものだと思ったようで、当時は大笑いしていましたが、その後いっこうに一緒に入る気配がないため落ち込んでいます。

ただ、娘がこわがったとき、パパは面白がって胸毛を見せつけていたので、それがなければこれ程酷くなかったのではと私は思っています。周囲のママ友達に聞くと、同じような年代からパパとのお風呂を嫌がる子がいるそうで、娘はやや早いですが、普通の成長過程を辿っているのかなと思いました。

リオのママ
30代後半

友達が誰も一緒に入ってないんだもん

娘は小学校4年生です。運動が好きで友達も多く活発な子と言えます。2年生の3学期が終わろうとしていた頃「ねえ、ママ。お父さんとお風呂に入りたくいないの」と言ってきました。

我が家では、週末は主人が一緒にお風呂に入る係だったので、どうしたのかと思って聞くと「お友達はみんな、一人で入ったりお姉ちゃんと入ったりしていて、時々お母さんと入るんだって。お父さんと入っている子はいないの」という事でした。

我が家は娘が第一子で、3歳下に男の子がいるので必然とも言える状況だったのですが、娘の友達は年上の兄弟がいる子がほとんどで、その子たちと話していて「我が家は友達の家と違う」と思ったらしいのです。

その日の夜、主人と話し「確かに大きくなってきたし、そろそろやめたいと思っていた」と私が言うと、主人は「本人がそう言うのならば仕方がない」とがっくりと肩を落として答えました。それ以来娘は一人でお風呂に入る事にし、長い髪を洗うときだけ私が手伝う事になりました。私も少し寂しいですが成長の一歩だと捉えています。

あいあい
30代前半

パパは男の子だから!

私の一番上の娘は今6歳です。いつもは私や、週末でパパが休みの時はパパともシャワーをしていたのですが、5歳の時、はじめてパパとのシャワーはイヤダと言いました。私もパパも娘のいきなりの言葉にびっくりです。

どうしてパパとのシャワーがイヤなのか聞いてみると、パパは男の子だから、といいます。早すぎる思春期のはじまりにビックリしてもっと話を聞いてみると、保育園の絵本の読み聞かせで、男の子と女の子の体の違い、大切な自分の体だから、誰かにむやみに触らせたりしてはダメだよと教えられたそうです。

そうだよ~誰かに触られたりしたらちゃんとすぐにママパパに教えるんだよ、と、再度教えて、パパはパパだから大丈夫なんだよ、と教えて、だったら一緒に入る!とシャワーしましたが、パパはショックでその夜、落ち込みながら寝ました。

いつか来るその日の予行演習でしたが、保育園児で来るとは私も思っていなくてびっくりしました。小学生低学年までは、仲良く入ってほしいなと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク