人気のおすすめ育児本に関する記事

子供の心の育て方が分かる人気のおすすめ育児本3選【パパママ必読】

子供の心の育て方が分かる人気のおすすめ育児本3選【パパママ必読】

子どもの心をまっすぐに育てたい!そのヒントとなる育児本をお探しのあなたに。きっとお役に立てる一冊が見つかります!

マーミーTOP  >  子育て  >  子供の心の育て方が分かる人気のおすすめ育児本3選【パパママ必読】

子育ての悩み解決のバイブルに!人気の育児本 厳選3

子どもをどのように育てたらよいのか…
親であれば誰でも悩むことでしょう。子育てに悩んだ時、ぜひ手にとってもらいたい育児本をご紹介します。
「もっと早く出会っていたかった」そんな声が多い本から、厳選した3冊です。

親が子どもへいかに愛情を注げるかということの重要性や、親の行動が子どもの手本となっていることなど、子どもの心をまっすぐに育てるためのヒントや解決策が、きっと見つかります。

子どもの心のコーチング/菅原裕子

子どもの心のコーチング/菅原裕子出版社:PHP研究所

価格:552円+税

子どもをよい子に育てたいという気持ちが強すぎて、手をかけすぎて逆に自立心のない子どもが増えてきていると言われています。
この本では、子ども自身の考える力や社会性を養い、本物の「生きる力」を身につけさせることが大切だと教えてくれています。
コーチングの技術を応用し、子どもの秘めたる能力を引き出してあげて、子どもが何事も自分で考えて答えを出せる子育て法を紹介してくれている一冊です。
目からうろこの育児法が載っています。
子どもとの関わり方に煮詰まってしまった時に読んでほしいです。

子どもへのまなざし/佐々木正美

子どもへのまなざし/佐々木正美

出版社:福音館書店

価格:1,800円+税

人間の基礎が育つと言われている乳幼児期。その乳幼児期の子育てに重点を置いている一冊です。
幼稚園の先生たちとの勉強会を通して、児童精神科医でもある著者が実感したことがまとめられています。
この本では、子どもは十分な受容や承認を受けて育つことで安心して社会に出ることができ、さらにありのままを受け止めてあげることが大切だと伝えています。
忙しい毎日に追われていると、つい「当たり前」のことができなくなってしまいますが、本書を読んで、子育てを改めて考え直せるきっかけになればと思います。

子どもはみんな問題児。/中川李枝子

子どもはみんな問題児。/中川李枝子

出版社:新潮社

価格:1,000円+税

ベストセラーである「ぐりとぐら」の作者、中川李枝子さんの著書。
中川李枝子さんは、ぐりとぐらの生みの親であるだけでなく、母であり、保母さんとしての経験を持っています。
ママはなかなか知り得ない、保育園での子供の様子がよくわかります。読み終える頃には、子供のことを改めて愛おしく思え、心があったかくなるでしょう。
不安だらけの子育てに自身が持てたり、入りすぎた力が抜けて安心感が持てたり…より子育てを楽しみたいという人、子育てに疲れたと感じている人におすすめしたい1冊です。

育児本って必要なの?

手を打って笑顔の女性

近年はインターネットで、さまざまな情報が得られますから、育児本を読まない人も多いでしょう。もちろん、育児本通りに子育てが進むということはありませんが、子供をより成長させ、ママを楽にしてくれる育児書もあります。

「育児本」と一言で言っても、子育てのハウツーが紹介されているものもあれば、自分らしい子育てをするためのヒントがみつかるものもあります。ここで紹介している育児本は、ハウツーを紹介しているわけではありません。でも、不安いっぱいの子育て中のママに安心感を与え、子育てにそっと寄り添ってくれる本ばかりです。

「育児書通りにしなければいけない」と思ってしまうのであれば、育児本は悪影響となる可能性があるでしょう。しかし、育児書は「参考にする」ことが大切で、自分や子供に合っていると思えるものだけを取り入れると良いでしょう。
子供の成長には個人差がありますし、個性があり、子育ての方法もさまざまです。育児本が正解ということもありません。育児書は上手に役立てることが大切です。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
ひなちゃんママ

ひなちゃんママ

子育てと仕事に頑張る共働き主婦です!ルンバ貯金始めました♪