夫婦の相性と夫婦円満の関係に関する記事

夫婦の相性とは?旦那とは相性がいいと感じたママの体験談

夫婦の相性とは?旦那とは相性がいいと感じたママの体験談

夫婦の相性は何で分かるの?旦那様と相性が良いと感じている先輩ママに、具体的に相性が良いと感じているポイントを教えてもらいました。人生観や性格が似ている、食や趣味が合う、正反対だからこそ上手くいくなど、夫婦円満の秘訣をご紹介。

マーミーTOP  >  夫婦・家族  >  夫婦の相性とは?旦那とは相性がいいと感じたママの体験談

夫婦は相性が良いに決まってる!結婚がうまくいく方法とは?

結婚相手との相性がいいか悪いか、誰もが気になることですよね。でも、「相性がいい」って具体的にどのようなことをいうのでしょう?こればっかりは、占いなんかでは分かりませんよね。

そこで、「うちの夫婦は相性がいい!」と名乗りを上げた12人の先輩ママに、実際、どんなところが相性が良いと感じているのか聞いてみました。

中には似た者夫婦がいいという主張もあれば、性格は正反対の方が合うという主張も。一緒に暮らす上で、価値観や人生観だけでなく、趣味や食べ物の好みから笑いのツボまで、さまざまな相性があることが分かりました。

教育熱心な夫婦、堅実な夫婦、おもろい夫婦など、めざす夫婦像によっても求められる相性は変わるようです。

喧嘩しても夫婦円満!相性が良い夫婦の特徴とは

blue1
30代後半

ビールでつながっている夫婦

一緒にお酒を飲んでいる夫婦

結婚して10年目です。旦那は結構細かい、人に対してもとっても気を使う性格です。一方私は少しおおざっぱ。

お互いにビールが大好きで、お刺身などの酒のつまみの好みもぴったり合っているので、一緒にお酒を飲むと、いつも「幸せだねー」「美味しいねー」と言い合っています。

酒飲みにとっては、配偶者が飲めないというのはかなりつらいです。その点、お互いお酒が好きということは、とても良いことだと思っています。

性格的には、似たもの夫婦というわけではないですが、逆に性格で違うおかげで、お互い認め合って、違う考えを理解しようとするのがいいのかなと思っています。

夫婦円満の秘訣は、なんといっても楽しくお酒を飲むこと。これに限ります(笑)。

そして、喧嘩したときはじっくりとお互いの気持ちを話し合うことが大切。これでお互いのことがより理解できます。

パンダ
42歳

同じ価値観をもっているくされ縁夫婦

二人の子供がいる仲がいい夫婦のイラスト

私と主人の出会いは、さかのぼることと中学1年生の頃。知り合ってから、もう30年近く経ちます。お互い生まれて初めてお付き合いした相手なのです。

一旦別れて違う人と付き合いましたが、ずっとよい友達でした。学生の頃は結婚するなんて思ってもなかったのですが、社会人になり再び付き合いが始まり2年後には結婚しました。

今は結婚18年目です。可愛い2人の子供に恵まれていつの間にか月日が経ちました。

結婚してみると、よく知っているはずなのに、意外な一面を知って驚く事も多く、それもまた新鮮でした。

主人は思った以上に子煩悩で、仕事を一生懸命する人でした。結構頑固で、やや亭主関白気味なところが意外でした。

私は、基本明るく賑やかなタイプですが、まさかこんなに教育ママになるとは自分でも驚きです。

互いに教育方針が似ていて、価値観が一緒なところに相性が良さを感じます。だからうまく行っているような気がします。

価値観に共通点があるというのが、夫婦円満の秘訣のように感じます。基本、似た者夫婦なんですね。

ゆみゆみ
20代後半

食べるの大好き夫婦

笑顔でごはんを食べている仲がいい夫婦のイラスト

結婚して2年目に入ったところです。旦那は要領が悪く、て2つのことを同時進行でできない、ちょっと頼りない人です。でもとても優しく、いつも私のことも気にかけてくれます。

逆に私は効率主義で、なんでも要領よくこなしていけないとイライラしてしまいます。

旦那との相性は良い方だと思います。食べ物の相性や笑いの相性も合うし、洋服や家具を買うときなどもあまり揉めることはありませんでした。

2人とも食べることが大好きで、今食べたいものが同じときがあるので、似たもの夫婦だと思います。

夫婦円満の秘訣は、ありがとうとごめんなさいを素直に伝えることだと思います。そして、お互いに理解できないこともありますが、時には諦めることも大切です。

とよか
33歳

つい同じメニューを注文しちゃう

わたしは結婚して3年目です。夫は社交的でアクティブな人で、逆にわたしはインドアなタイプ。外にいくより家の中でテレビを見ていたい派です。

そんな私達の共通の趣味は、食べることです。

私の帰りが遅くなったりすると一緒に外食するのですが、メニューを見てせーので食べたいものを指さすと、大抵同じメニューを指します。付き合っているときからそうでした。

だから、夫がオススメするお店に行くとすごく美味しいと感じるし、わたしが家で作る料理の味付けも口に合っているみたいです。

性格的にはあまり似ていないのですが、自分が美味しいと思うものを相手も美味しいと言ってくれるので、気持ちがひとつになった気がします。

やっぱり、共感できることが多いほうが、夫婦円満につながるんですね。

はな
40代前半

子供がいても夫婦の絆を大切に

掃除をする夫婦のイラスト

結婚して14年目になります。付き合った期間を入れると20年くらいになります。

旦那は、夢中になるとこだわりを持ちますが、長続きしません。私は、いろいろ大変なことはありますが、深く悩まずまあいいかと考えるようにしています。

子供が4人いるので、家の掃除や買い物が行き届きかないことも…。家の中がごちゃごちゃしていても、何も言わずに許してくれます。

約束しているわけでなはいのですが、家事は私がして、大掃除や修理のような大変な部分は主人がやってくれます。

性格は、似ていないと思います。しかし、お互いを必要としているし、楽な気持ちで過ごせるところが相性の良さなのかもしれません。

私達が夫婦円満でいることは、子供たちの存在です。子供の教育は夫婦で助け合ってしています。もちろん子供がいないところでは、夫婦のスキンシップも忘れないようにしています。

なぽりたん
20代後半

ちょっと根暗なところが似ています

結婚して1年近く立ちます。私たち夫婦にはあまり会話がないです。自分の好きなことを独自でやっていく、そんな夫婦なんじゃないかと思います。

けれども、月に1度はどこかに出かけたりと、仲は悪くないです。喧嘩も今のところはないです。

私は、いつまでもネチネチ悩むのに対し、旦那はケロッと忘れるタイプ。

私たちの性格で似ているところと言えば、大人しいところと人と接するのが少し苦手なところです。たぶん「自分の世界を持っている」というところが合っているのだと思います。

夫婦円満の秘訣は、相手を尊重することだと思います。そうすれば長く夫婦をやっていけるんじゃないでしょうか?

たな
28歳

趣味が同じだからワクワクするのも一緒

赤ちゃんの面倒を見るパパのイラスト

現在結婚5年目になり、1歳3ヶ月になる息子がいます。

旦那は誰にでも優しい人で、私や息子に優しいのはもちろん、友達からも優しいと言われるような人で、家事や育児も積極的に手伝ってくれます。

私はどちらかと言えばずぼらな性格ですが、現在専業主婦のため家事と育児をがんばっています。

性格はあまり共通するところはないけれど、旅行とグルメが共通の趣味で、お互い新しく行きたい場所やお店を報告しあって、いつ行こうかとワクワクしながら計画を立てています。

自分たちでは似ていないと思っていますが、よく周りからは雰囲気が似ていると言われるので、似たもの夫婦なのかもしれません。

結婚する前も含めて1度も喧嘩したことのない私たちですが、お互いにありがとうとごめんなさいは思った時に言葉にして伝えるようにしています。

いくら夫婦でも言葉にしないと伝わらないこともあるので、これからもその心がけは続けていきたいです。

ちぇりー
20代後半

涙もろいパパとママ

泣いている夫婦のイラスト

私と旦那は結婚して2年目。まだまだ新婚と呼ばれる夫婦です。

旦那は短気で俺様気質で頼りになる性格ですが、細かく神経質な面もあります。一方私はネガティブでネチネチ暗くて、甘えん坊なくせにプライドが高くという非常に面倒くさい性格。

全く真逆な私達ですが、意外に共通してる面もあります。それは…どちらも繊細で涙もろいところ。そのため、二人でボロボロ泣いていることが多いです(笑)。

涙するタイミングが同じだったりするので、感動する部分や楽しいと感じるツボは似ていると思います。一見真逆ですが波長は似ているので、似たもの夫婦なのかなぁと。

そんな私達の夫婦円満の秘訣は、喧嘩しても実際にはお互いに大好きだと分かっているところだと思います。

どんなに罵倒しあっても、その理由を探っていくと、嫉妬だったり寂しさからくるものがほとんどだからです。

10歳以上離れてるのに喧嘩ばかりするのも、お互い甘え合っているからなのだなぁと思います。

奏太とママ
29歳

お気楽な似た者夫婦

子供を連れてドライブしてる夫婦のイラスト

結婚4年目の夫婦です。旦那さんは穏やかでひょうきんな性格で、私は少しせっかちな所があります。旦那さんに外食の相談をすると、大抵行きたい場所がかぶります。

また、休日の過ごし方もどちらかが提案したものは必ずお互い候補に入っている場合が多いので、まったく困ったことがありません。

そういう面では、とても似た者夫婦だと思います。ただ、意見が食い違ったりすることももちろんあります。

結婚前は衝突することも多くありましたが、結婚後は喧嘩することが時間の無駄だとお互い感じるようになりました。

どちらか余裕のある方が大人の対応をするようにして、穏便にすませることで夫婦円満を保っています。普段から気分良く過ごせるよう、笑顔でいるよう心がけています。

Coco
30代後半

話し合う事が夫婦円満の秘訣!

結婚してもうすぐ4年目の夫婦です。主人は3人兄弟の長男で性格的に男らしく、あまり自分の感情を表に出しません。反対にわたしは3姉妹の末っ子で、その日あった事を話さないと気が済みません。

育った家庭環境も性格的にも正反対ですが、だからこそうまくいってると思います。

主人は長男気質で大抵の事は主人が決めて、わたしはそれに従いますが、わたしは末っ子なので決められる事が苦痛ではなく、むしろ楽です。

それでもたまに衝突する時もあります。そんな時はすぐに話し合うようにしています。

そして、相手が間違ってる事を認めさせようとするのではなく、相手が何を考えてそんな行動をとったのかを理解するようにしています。

そして、お互いに悪かった点はすぐに認めて謝る事が夫婦円満の秘訣です。

ゆまゆま
20代前半

笑いのツボの浅さが一緒

一緒に笑っている夫婦のイラスト

もうすぐ結婚して一年がたちますが、まだまだ新米な夫婦です。旦那はマイペースな性格、私は何かとせかせかしてしまう性格なので、性格は結構真逆な夫婦です。

それでも一緒にいるのは、笑いのツボが一緒なところです。二人とも、しょうもないギャグで笑ってしまうぐらい笑いのツボが浅いです。

いつも冗談を言い合えるので、一緒にいると気が楽ですし、楽しい毎日を送っています。食事の好みは、あまり似ていません。私は辛党で、旦那は甘党。

しかし、カレーを作るときは、いつも甘口と中辛を混ぜて作りますし、卵焼きも甘い卵焼き・だし巻き卵を交互に作るので、そんなに支障はないです。

お互いの気持ちを考え、思いやりを持つことが大事だと心がけているおかげか、喧嘩はたまにしますけど、仲良くやっています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク