子供が好きなトーストレシピに関する記事

子供が大好きなトーストレシピ~手軽に作れるママの体験談

子供が大好きなトーストレシピ~手軽に作れるママの体験談

ママたちが教えてくれた子供が大好きなトーストレシピをご紹介します。寝坊をした朝でもトーストなら簡単に作れます。朝ごはんに大切な栄養素である炭水化物トーストを食べることで一日を元気に過ごす源を作れます。ぜひチェックしてください。

マーミーTOP  >  ライフスタイル  >  子供が大好きなトーストレシピ~手軽に作れるママの体験談

朝食におすすめ!子供がパクパク食べてくれる簡単トーストレシピ

寝坊をしたり時間に余裕がない朝でも、朝食はしっかり摂って一日をスタートさせたいですね。育ちざかりのお子さんがいるならなおの事、朝食を抜いたりしてはいけません。

そんな忙しい朝でも手軽に作れるトーストは、ママを助けてくれる味方のメニューです。栄養価を考えて作るのは難しいかも知れませんが、何も食べないよりはずっといいです。

お子さんが大好きなトーストレシピをママたちが教えてくれました。体験談を読むと、一日の始まりである朝の食卓の様子が伝わってきます。朝食に元気の源である美味しいトーストを食べて、元気いっぱい外へ出かけましょう。

トーストに乗せるもの体験談

ママたちが教えてくれた「トーストにのせるもの」は、どこのおうちにもあります。さらにトッピングをアレンジしてみたりすると、もっとお子さん好みのトーストに変わるかもしれません。ママのアイデア次第で可能性は無限に広がります。時間に余裕がある時に試してみてはいかがでしょうか。

トーストに乗せるもの

  • とろけるチーズ
  • マヨネーズ
  • サケ
  • クリームチーズ
  • ジャム
  • 砂糖
  • カレー
  • バナナ

ひろママ
36歳

ピザトースト

私は主人と子供2人の4人家族です。主人と私は朝ごはんはお米を食べるのですが、子供たちは毎日、トーストを朝食に食べます。

ピザトースト

トーストはジャムだったり、マーガリンを塗ったりして食べますが、最近はピザトーストがお気に入りです。

ピザトーストの作り方は、食パンに市販のピザソースを塗って、とろけるピザ用のチーズをたっぷりのせてトースターで焦げ目がつくまで5分程度、焼きます。休日にはウインナーやちくわ、炒めた玉ねぎや人参などをトッピングすることもあります。

具材を追加するとボリュームがでるので、スープやサラダを合わせてランチにすることもあります。子供たちと一緒に作ることもありますし、おいしそうに喜んで食べてくれます。

ゆずひめ
42歳

トロトロチーズ

パパとママ、3歳の男の子と1歳になる女の子の4人家族です。上の子供が幼稚園に行っているのですがなかなか朝食を食べてくれません。

バスが迎えにくるので時間は限られており、下の子もいるのでつきっきりで食べさせる事も難しく、食べさせないで幼稚園に行かせるのも良くないので何か好きなものをと思い、チーズをのせました。

チーズがとろとろしたトースト

チーズは好きだから食べてくれるかと思ったのですが食べたのははじめだけ。自分も食べてみると味気なかったので、チーズの下にマヨネーズを少し塗ってとろけるチーズをのせてオーブンで焼きました。

すると味もしっかりしているので好んで食べてくれます。朝、『何が食べたい?』と聞くと『チーズのパン!』と言って1枚食べてくれます。

まめか55
30代後半

シャケマヨトースト

パパと3歳で年少さんの娘と三人暮らしです。朝はパン派の娘さん。幼稚園で元気に過ごして欲しいし、朝ごはんはしっかり食べていって欲しいけれど、毎日同じ具材じゃ飽きてしまいます。だからと言って忙しい朝に手の込んだものも作れない(涙)。

お弁当作り用に焼いてフレーク状にして冷凍ストックしてある塩ジャケとマヨネーズを混ぜて食パンにのせてトースターでチンするだけ。サーモンピンク色のかわいいトーストが出来上がります。

シャケマヨトースト

さらにハートの抜き型で抜くと、娘のテンションも上がりもりもり食べてくれます。トーストの角と耳をハートの尖った部分に利用するので、1枚のトーストから2枚ハートが出来ちゃいます。娘が残しがちな耳も「ハートさんの耳だから食べる〜」と言って楽しんで完食できました。

わみん
30代前半

クリームチーズとブルーベリージャム

家族構成は父、母、長女、長男、祖母の5人家族です。娘はパンが大好きなので、保育園の給食でパンが出ない日の朝は、必ずトーストを作ってあげます。

クリームチーズとブルーベリージャムがのったトースト

最近のお気に入りのトーストはクリームチーズとブルーベリージャムの組み合わせです。元々、ジャムが好きなので、少し前まではジャムを塗るだけのシンプルな物でした。

ある日、パパがワインのおつまみにクラッカーの上にクリームチーズを乗せて、ブルーベリージャムをかけた物を食べていました。

パパが娘に美味しいから食べてみてと勧めましたが、最初は嫌がって食べませんでした。けれど、大人たちがあまりにも美味しそうに食べてるのを見て、娘も1口パクっと食べてみました。

目をキラキラさせて「おいしぃー」と大絶賛。それからは、おやつのクラッカーも朝のトーストも、この最高の組み合わせで食べるようになりました。

ろきい
33歳

ケチャップ&とろけるチーズ

うちは夫婦と息子二人家族で、上の息子が6歳で保育園に通っています。わたしが朝寝坊してしまったときなどの朝食をゆっくり作る時間がないときの朝ごはんには、トーストメニューはとっても重宝しています。

また、お休みの時などの朝ご飯や昼ごはんに簡単に食べられるので、そういったときにもよく作ります。

ケチャップととろけるチーズがのったトースト

このトーストは、あまり食には興味がないけどピザは好きな息子のために作っています。ピザトースト用のパンに塗るタイプのソースも販売してありますが、それを切らしてしまった時に、普通のケチャップを塗ってとろけるチーズをのせて焼いてみました。

そしたら意外とおいしかったので、節約メニューとして役立っています。息子もピザ風トーストは好きみたいでよく食べてくれます。

S
20代前半

シュガーバタートースト

旦那と2歳半、9ヶ月の2人の娘達と4人で暮らしています。うちは朝ごはんはご飯よりパン派で、毎朝トーストを色々アレンジして食べています。

カリカリのシュガーバタートースト

パッと見ただのトーストに見えますが、シュガーバタートーストは2歳半の長女のお気に入りです。バターやマーガリンを塗ってから砂糖をちょっとまぶして、トースターで4分ぐらい焼くだけで簡単に出来ます。

カリカリして甘くて美味しいし、忙しい朝でも簡単に出来るのでオススメです。長女には縦に6等分にして、スティック状に長細く切ってから食べさせます。

カリカリの食感とほんのりした甘さが好きなのか、「カリカリおいしい!」とスナック感覚で、今まで食べるのに時間がかかっていましたがよく食べてくれます。おやつにもいいんじゃないかなと思います。

電車大好き
40代前半

バターとチーズとジャム

夫と私、幼稚園に通う子供の3人家族です。トーストはほぼ毎朝食べています。この写真のトーストは、バターの上にブルーベリージャムを塗り、チーズを乗せたものです。バターとチーズの塩気とジャムの甘さが一緒になり、後を引く味になります。

バターとチーズとブルーベリージャムがのったトースト

毎朝、幼稚園に送り出すまではバタバタと慌ただしい時間が続きます。我が子は、お腹は空いてはいるものの食べるのに時間がかかり、なかなか食事が進みません。

初めは「朝から甘いものを与えたくないな」という気持ちがありましたが、サラダやスープなど、野菜を食べるという条件で、ジャムトーストを解禁しました。ジャムは自分で選ぶものの、マーマレード、いちご、ブルーベリーをローテーションすることが多いです。

子供はこのトーストが好きで、飽きずに楽しみにしています。食事も以前よりはスムーズになりました。

みゆき
40代前半

ドライカレートースト

我が家は夫、私、息子2人の4人家族です。育ち盛りの高校生の息子達2人が大好きなトーストは、ドライカレーのトーストです。お弁当用に入れるドライカレーを作る時は、必ずこのトーストの為にも多めに作って置きます。

ドライカレーをのせたトースト

作り方は至って簡単!食パンにバターを塗って、その上にサニーレタスや人参、玉葱などをスライスした野菜を乗せ、ドライカレー、マヨネーズ、そして最後にとろける用のスライスチーズを乗せて焼くだけというもの。

お肉が入っていて、しかもドライカレーということでスパイスの効いたカレー味というのが息子達にはウケているようです。

またドライカレーの中には玉葱や人参、ピーマンなどのお野菜も豊富に入っているので、お野菜もたっぷり摂れて身体にも良いので一石二鳥のトーストです。

りのママ
50歳

バナナシナモントースト

我が家は主人と長男、次男、そして私の4人家族です。食べ盛りの男の子たちが2人もいるので、お米の消費量は半端ないです。家族みんなパンも大好きなので、朝食はパン食にしています。

トーストにして食べることが多いのですが、毎日飽きないように色々な食材を使って味に変化をつけるよう工夫しています。

バナナシナモントースト

甘党の子どもたちが時々リクエストしてくるのが、このバナナシナモントーストで、スライスした食パンに輪切りにしたバナナを乗せて、その上からシナモンを振りかけてトースターで焼き色がつくまで焼きます。

その上からお好みで、メープルシロップやケーキシロップをかけて出来上がりです。バナナとシナモン、そしてメープルシロップの香りと味のハーモニーがとっても合うようで、時々おやつにも「作って〜」と催促してくるぐらい、子どもたちのお気に入りのトーストです。

イハママ
43歳

さとうパン

現在、私は、43歳でして、栃木県に住んでいます。家族構成は、私・夫・7歳になる小学校2年生の娘・5歳になる幼稚園年長の息子・義母の5人家族です。7歳になる娘は、とにかく甘いものが大好きです。

砂糖をふりかけたトースト

食パンも大好きなのですが、トーストにぬるジャムは、特に白さとうが大好きです。娘は、『さとうパン』と呼んでいるのですが、トーストの上にマーガリンをぬり、その上に白さとうをぬっただけのいたってシンプルなトースト料理です。

娘は、『さとうパン』のファンで、ほぼ毎日食べています。主に、朝食に『さとうパン』を食べるのですが、夕食として食べてしまうこともあります。トーストの厚みは、娘のこだわりで、8枚切りのパンがいいそうです。1回に2~3枚のさとうパンを食べます。

朝食は糖質を摂りましょう

朝食に糖質を摂ると、脳の働きが活発になります。脳の働きが活発になると、一日を元気に過ごすことができます。しかし、一日のスタートである朝食でしっかりご飯を食べることは理想ですが、忙しいママには難しい場合があります。

そんな時はトーストメニューで手軽に糖質を摂りましょう。少しトッピングを工夫すれば飽きずに食べられます。美味しいトーストは、お子さんの健やかな成長を助ける源になるのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク