産後のネイル復活は…に関する記事

産後のネイル再開体験談・ママになってもネイルが好き!

産後のネイル再開体験談・ママになってもネイルが好き!

産後のネイル復活体験談を紹介!ママになってもネイルが好き、ネイルがしたい!そんなママ達のネイル再開のタイミングなどを紹介

マーミーTOP  >  ライフスタイル  >  産後のネイル再開体験談・ママになってもネイルが好き!

産後のネイル再開はいつから?育児と家事のネイル事情15

妊娠、出産前までネイルが大好きでした!という女性は少なくありません。しかし、出産時にネイルをオフするように言われてからというもの、家事と育児に追われ、さらに赤ちゃんのお世話にネイルはそぐわないと考える人も多く、仕方なく「でも産後はずっとすっぴん自爪です…」というケースも少なくありませんよね…。
あら?そこのアナタも?

ということで、今回はネイル大好きママ達に産後にネイルを再開したタイミングや育児や家事のネイル事情等を調査!
子供も少し大きくなってくると、ママの爪がすっぴんより少しだけキレイな方が、嬉しいみたいですね^^

Q産後のネイルはいつから再開しましたか?

ナチュラルネイルで綺麗に保たれた爪

よっしー
20代後半

A授乳を終えた1年2か月後から

ネイルは大好きだったのですが、私の場合子供が卒乳する1歳2か月まではネイルをお休みしていました。ミルクを調乳したり、哺乳瓶を洗ったりと手先の衛生管理に徹底しなくてはならない時期だと思っていたためです。ちょうど時期同じくして子供の保育園入園が決まり、それまで家の中で過ごしていた私もいよいよ会社復帰ということも多分に影響していました。

会社に行くイコール身だしなみに気をつけおしゃれをするということで、ネイルも以前の会社に勤めていた時の私のように復活させたいという気持ちも強くなったこともあります。また以前に比べて爪がもろくなりネイルをすることでその補強になる気持ちもありました。ただし出産前まではヴィヴィッドな色あいのものを好み爪も伸ばしていましたが、再開してからは爪は伸ばさずナチュラル系の色あいを選択するようになり、育児に影響のない程度に楽しんでいました。

紅葉
20代前半

A心配なときはゴム手袋をつけて洗いもの

私はジェルネイルが大好き。子供が生まれたばかりの頃はさすがに控えましたが、8ヶ月くらいの頃から再び塗り始めました。家には小さな子供もいるし、自分で塗るのは大変だったので、出産後の初ネイルは近所のジェルネイル店で塗ってもらうことに。久々のネイルでとても嬉しかったです。

子供のことは、大丈夫だろうとは思っていましたが、洗いものをするときはゴム手袋をつけて対処しました。害はないと思っても、この方が安心できました。また、私はネイルより爪の間にたまる汚れの方が気になっていたので、爪はあまり伸ばさないように心掛けました。短い爪でもかわいく塗れるジェルネイルはたくさんあったので、不満は全くなかったです。何よりネイルをしていることで気分が上がり、毎日笑顔で過ごせたことが子供の育児にもいい影響があったと思っています。

みゆみ
30代後半

A1歳を過ぎてからネイルアートをしてます!

2歳の子供のママです。産後は育児に手がかかり、ネイルをする余裕は全くありませんでした。生後100日でお宮参りに行った時に、久しぶりに少しお洒落をしたかったので、薄目のピンクのネイルをして行きました。それ以降はしばらくネイルをしていなかったのですが、子供が1歳を過ぎるとそれほど手もかからなくなり、夫の仕事の休日に子供を見てもらい以前通っていたジェルネイルのショップに行ってネイルアートをしてもらうようになりました。

ネイルアートをしてもらうだけで、母親ではなくて一人の女性なんだという気持ちになれるし、育児も更に頑張ろうという気持ちになります。ネイルアートをしている時間が私の育児の息抜きにもなっているのだと思います。

カラーバリエーション豊富な色とりどりのネイル

エッグ
20代後半

A子育て中のネイル

妊娠前まではジェルネイルなどをしていのですが、子供が生まれてからは爪も短く切り、特になにもしていませんでした。哺乳類のケアや子供をお風呂に入れる作業で不便になるからです。ちょうど離乳食もおちつき2歳くらいのときフレンチネイルをやりました。

清潔感もあって気に入っていたのですが、主人がその爪で料理されるのが嫌だと言ってきたので、それ以来はなにもやっていません。爪をなにもしていない状態だと経済的でいいのですが、やっぱり女性らしさに欠けるとおもいます。だから、子供がもう少し手がかからなくなったら、短くても爪磨きをしたり、透明な清潔感のあるマニキュアをぬったりしておしゃれを楽しんでいけたらいいなと思っています。

まみぃ
27歳

A産後1年経ってから解禁しました。

仕事上、指先を使う仕事ですが、ネイルは自由だったので気兼ねなくしていました。妊娠後もネイルを楽しんでいました。産院では出産の時指輪、ネイルは、全て取るように言われていたので正期産に入ってからネイルをオフしました。それから出産後もなるべつ爪自体を短くしてすごしました。生まれたばかりの新生児ですし、哺乳瓶の洗浄、その後も離乳食作りもあるためです。産後、ネイルを解禁したのは娘が1歳すぎてからです。離乳食も完了期に入ってから、また卒乳をしてからネイルを再開しました。

ネイル解禁したとはいえ主婦でもあり母親でもあるのでシンプルなネイルにしています。フットネイルは出産時もオフしましたが、産後3ヶ月程で解禁しました。セルフネイルでの解禁でしたが今ではジェルネイルで解禁しました。子供を産んで母親になっても女性はいつまでたってもかわいく、綺麗でいたいものです。子育て、家事に追われオシャレが出来ないのはもったいないと思います。子育てを楽しみながらもオシャレを楽しみたいものです。

じじ
30代前半

A生後1歳半から、ネイルサロンに通うようになりました。

自分の爪がきれいになっているのを見ると、うれしい気持ちになり、心がウキウキするのでネイルは大好きです。ですが、生まれてきた赤ちゃんの柔らかい肌を傷つけたくなかったので、臨月に入ったときに思い切って爪を短くしました。実際に赤ちゃんが産まれてくると、常に赤ちゃんを抱っこしている状態ですし、おむつ替えや授乳の時など赤ちゃんの体に触れることが多かったので、爪を短くしておいて正解だったと思いました。

産後再びネイルをしたのは、子どもが生後1歳半になったころです。このころになると、断乳も済んでいましたし、ずっと子どもを抱っこしていることもなかったので、多少爪が長くても問題はなさそうだと思い再開しました。また、子どもがある程度大きくなって、夫に子どもを預けることができるようになったので、息抜きと気分転換のために、ネイルサロンへ行くようになりました。

産後の育児にも安心できるフットネイル

りんりん
20代後半

Aフットネイル

1歳の子持ちの主婦です。ネイルは昔から大好きで、仕事を始めた頃からしています。私の場合、月に一回ネイルサロンに通い自分の好みのデザインにするのが、一番の癒しでもありました。一回に付き除去と再度ネイルをしてもらうのに13000円ほど使っていました。しかし、昨年初めころに妊娠が判明してからは、あまりしないようになり、出産時にはきちんととっておいてくださいと言われました。

産後はなかなかネイルをする時間がありませんでしたが、ちょうど5か月を過ぎたあたりから体調も万全になりましたので、フットネイルをしています。手先はたまにマニキュアを塗る程度です。フットネイルはこれまでしてこなかったのですが、夏場は足元が見える格好ですので、きれいにしていると気分も高まり、女子力もあがった気がします。今は毎月1回自分でフットネイルを変える時間が何よりも楽しみです。

のりこ
30歳

Aネイルはオムツがとれるまでが大変

産後はネイルをする余裕がないです。赤ちゃんのおむつを変えるたびに手を頻繁に洗うし、特に生後半年は赤ちゃんのうんちがゆるいので、手につくこともあって、正直ネイルをしてもがっかりすることばかりです。赤ちゃんを旦那に見て貰って、友人と食事に行くと言うような時だけネイルをするようにしていました。オムツがとれる2歳半くらいまでは、普段はネイルはしませんでした。

それよりも手荒れの方が気になって、ハンドクリームを塗ったりハンドケアに忙しかったです。オムツがとれる頃になると、子供がネイルをすると喜んでくれたり、興味を持ってくれたりしたので解禁しました。ただ、ネイルを塗っていると子供もやりたがるので、子供用のネイルグッズなど別に買ってから始めるといいと思います。

よう
35歳

A産後1年は我慢しました

結婚前からジェルネイルにはまっていました。あまり長い爪にするのではなく、5ミリ程度のばしてアートを書き込んでもらったりラメを付けてもらって、キラキラした自分の爪を眺めるのが大好きでした。妊娠が分かり、ジェルネイルを落とす薬の影響も心配だったので、妊娠初期の段階で一度卒業しました。出産後、あまりに小さく柔らかい赤ちゃんを見て、今までしていたようなでこぼこしたラメなどで赤ちゃんを傷つけたくないと思いました。

子供が1歳を過ぎた頃、友人の結婚式に招待されせっかく出席するなら久しぶりにおしゃれを楽しみたいと思ってネイルサロンへ行きました。なるべくシンプル目なネイルにしてもらって、ラメなどは付けず色合いで楽しめるようにしてもらいました。そこから、立体のネイルはまだしていませんが、やっぱりキラキラした爪を見るのが大好きなので、余裕ができた時はジェルネイルをして、爪に癒されています。

自慢のネイルを見せ合うママ友

ひなの
30代後半

Aネイルは一番最後まで出来なかった

産前は毎月のようにジェルネイルに通っていました。妊娠中もしていましたが妊娠9ヶ月のときに思い切って全部はずしました。自爪を見るのは久しぶりですごく寂しい思いをしました。それから無事出産して初めの頃はネイルなんて気にかけている暇もありません。髪型ですら束ねるだけの日々が続きました。ようやく半年ぐらい経った頃に美容院に行き、カラーリングをしました。しかしこの頃でもネイルはまだまだです。

結局1年半くらい経って時間的にも精神的にもだいぶ余裕が出てきたので、近くのショッピングモールに併設しているネイルサロンでジェルネイルをしました。長さを出さずにシンプルなヌーディーカラーにしましたがそれでもすごくうれしかったです。

しろたま
40代前半

A子供が3歳の時に、ネイルを解禁しました

産後、おしゃれをしてお出掛けする機会がなかったし、赤ちゃんの世話をするのに長い爪は邪魔になるので、ネイルは全くしていませんでした。出産してから3年経った時、大学時代の友達の結婚式に招待されたので、久しぶりにネイルをしてみようかなと思い、1ヶ月前から爪を伸ばし始めました。結婚式の前日にネイルサロンに行き、ドレスに合わせたパールホワイト系の少しゴージャスなネイルにしてもらいました。

その日は、久しぶりにキレイにネイルした自分の手にうっとりしてしまい、暇さえあればすぐに手を見ていました。翌日の結婚式でも、友達にネイルがキレイだと大好評だったのですが、やはり家事や育児をする時には、ネイルがとれないように爪を気にしているとやりにくい作業が多いので、すぐにとってしまいました。でもそれがきっかけで、やっぱりネイルは気分が上がっていいなと再認識したので、それからは普段も少しだけ爪を伸ばして、家事や育児の邪魔にならない程度の控えめなネイルをしています。

まりな
30代後半

Aネイル大好き、早くネイルがしたかった

もともとネイルが大好きだった私。赤ちゃんが生まれてからは忙しいし、ゆっくりネイルをする暇なんてなくて、しかもマニキュアだとぽろぽろはがれるので赤ちゃんの口に入ったら大変なので産後しばらくはやめていました。子どもが8か月ぐらいの時、同じ月齢の子がいるママがキレイにネイルしているのを見て、私もそろそろネイルしたいなあと思いました。しかし、うちの子はよく愚図って手がかかったので、8か月ぐらいの時にネイルしたいなあと思いましたが、実際は1歳3か月ぐらいになるまでできませんでした。

産後初ネイルとなったのは子供が1歳3カ月の頃ですが、うちの子は歩きはじめるのが遅くて1歳3か月ぐらいで歩きはじめました。歩けるようになって、庭で遊んだりお部屋で一人遊びしてくれるようになるとその間に料理をしたり家事ができるようになりました。自分の時間ができるようになり、ネイルができるようになりました。自分で自分をキレイにすると気持ちが上がって、女性としての気持ちを思い出してとても嬉しかったです。

子育て中のママにもマッチするナチュラル系ネイル

たも
37歳

A足元だけ楽しんでいます

ネイルは以前から好きだったので、手入れはしていました。しかし、出産前を機に爪には何もしなくなりました。というより、爪にまで気が回らない感じでした。出産後半年から1年経ち、ちょっと長い外出も主人に任せて美容院などに行けるようになったので、ネイルサロンもと考えましたが、やはり子供のお世話をする上ではネイルは邪魔だと思い断念しました。

しかし、足は関係ないと思い、ペディキュアは復活しました。足元だけのおしゃれですが、夏はサンダルに合わせて色々アレンジできますし、手元ではないのでちょっと失敗してもばれにくく、もちろん冬でも続けています。ネイルサロンに行くのもやめて、自己流で遊んでいます。節約にもなったと自己満足です。手元のおしゃれはできなくなりましたが、やはり衛生的なことを考えたりすると爪は清潔にしていた方がいいかなと思います。なので、結婚式に呼ばれたとき、入学式などそういう華やかな時しかネイルしなくなりました。

みーにゃん
30代前半

Aフットネイルのみ楽しんでます!

出産前はネイルが好きで、お店に行ったり、自分で挑戦してみたりといろいろ楽しんでいたのですが、出産後はやはり長い爪では衛生面も気になりますし、もし子供をもし引っ掻いてしまったらと不安になり、ハンドネイルはやめています。

しかし、夏になるとほとんど素足でいましたので、フットネイルなら直接子供に触れることはないので衛生面も大丈夫かと思い、フットネイルのみ楽しんでいました。フットネイルのみでも、やはりネイルをすると気分も明るくなりました。子供が1歳になる頃、友人の結婚式がありましたので、爪は伸ばさずハンドネイルをしました。子供も私の爪がいつもと違ったので興味津々でした。子供も、もう少し大きくなったら女の子なので一緒にネイルをして楽しみたいと思います。

ももな
30代前半

A子育て中ネイルについて

産後のネイルは約半年くらいして再開しました。それまでは、ネイルどころか化粧すら落ち着いてする余裕もなかったからです。半年を過ぎたあたりから外出も多くなってきたのでネイルにもまた興味を持つようになりました。しかし、赤ちゃんに触れることも多いので爪自体は短くしていました。ポリッシュだと意外に家事の最中に剥がれたりもして、衛生上悪いかなとも思ったので自宅でできるジェルネイルにしました。

よくママなのにネイルなんて・・・と思うかもしれませんがネイルをしているからといって家事も子育てもおろそかにしているわけではないのでそういうことは言われたくないです。自分自身の楽しみとして大きな目でみてもらえないのかとも思います。だから、ママでも気軽にネイルをしている人が増えて欲しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。