結婚記念日1年目の思い出に関する記事

結婚記念日1年目の夫婦の素敵な思い出15人の体験談

結婚記念日1年目の夫婦の素敵な思い出15人の体験談

結婚記念日1年目に過ごした思い出です。プレゼントを夫と妻でお互いに用意していたなど今後記念日を迎える方は参考になる体験談です。

マーミーTOP  >  夫婦・家族  >  結婚記念日1年目の夫婦の素敵な思い出15人の体験談

1年目の結婚記念日は夫婦にとって特別な思い出になる

結婚記念日の1年目は妻や夫にとって特別な日です。この特別な日には普段と違った過ごし方をしている夫婦が多いです。ではどのような過ごし方をするのか15人の夫婦に体験談として伺いました。結婚式をした会場でディナーを楽しみ、その後はプロポーズをされた2人の思い出の場所を巡るなどロマンチックな過ごし方をする夫婦もいるようです。

子供がいて外に出られない夫婦も家の中でいつもと違う過ごし方をするよう工夫しています。サプライズプレゼントをするのも夫婦の素敵な思い出になるのではないでしょうか。これから1年目の結婚記念日を迎える方は参考になる過ごし方ばかりなので特別な日にどのように過ごすか迷っている方は参考にしてください。

Q結婚記念日1年目にした特別な過ごし方は?

結婚記念日に恋人気分を思い出しデートする夫婦

ちか
35歳

A幸せを絵にかいたような日

普段は家で食べるご飯が一番好きだと豪語している主人ですが、私が記念日は外で食べたいなぁ、食器洗いたくないなぁと話していたのを覚えてくれていたようで、結婚1周年はフレンチレストランを予約してくれました。付き合って4年後に結婚しましたが、交際期間はレストランを予約したことは1度もなく、ましてやフレンチレストランなんて夢のまた夢でした。

まだ子供がいなかったのもあって、身軽に行動できたと思います。レストランに着くと二人とも緊張しながら、すでに予約してあったコースを頂きました。とても美味しかったし、何よりこうして準備してくれたことが本当に嬉しくて、これが幸せなのだと噛み締めました。最後にはサプライズでブーケまで準備してくれていて、本当に幸せな記念日を過ごさせてもらいました。

koda
30代後半

A宿泊券が当選し思い出に残った豪華な結婚記念日でした

私たち夫婦は結婚1周年を目前にして以前から私が趣味で日頃から応募している懸賞に当選しました。その品物が都内某所のシティーホテルの宿泊チケット!これは私たちの記念日に合わせて使ったほうが良いと思い、早速結婚記念日にホテルへ予約を入れました。

普段だったら宿泊費用だけでいっぱいいっぱいになってしまうシティーホテルですが、今回ばかりはホテル内での豪華なフルコースディナーも予約に入れました。そして待ちに待った当日、主人とホテルの近くで待ち合わせチェックイン。すると部屋にフルーツのかご盛りと花束が!どうやら主人から私へのサプライズプレゼントだったようです。ディナーには二人で高価なシャンパンもオーダーし、思い出に残った結婚記念日でした。

たっつん
30代前半

A初めての結婚記念日にディズニーランドで思い切り遊んだ思い出

私と旦那は出来ちゃった結婚だったので、結婚してすぐに子供が生まれ、育児に追われていました。初めての子育てに戸惑うことが多く、毎日が過ぎるのがあっという間。お陰ですっかり結婚記念日のことも忘れていました。しかし、記念日の一週間前、旦那に突然ディズニーランドへ行こうと誘われました。なんと結婚記念日に合わせて休みをとり、ディズニーランド周辺のホテルを予約してくれていたんです。

突然のことで驚きましたが、ディズニー好きの私は嬉しくて、一週間経つのが凄く長く感じました。そして迎えた当日。子供を連れているお陰で、ミニー等のキャラクターがいつもより近くまで来てくれたり、手を降ってくれたり。子供がいるとあんまり楽しめないかなと心配していましたが、独身の頃とは違った目線でディズニーランドをエンジョイすることが出来ました。

仲良く結婚記念日に買い物デートする夫婦

なまん
32歳

Aダブル記念日になりました。

同居していたので一年記念日はふたりでどこかゆったりとディナーでも行こうかと前々から予定し、予約していました。富士山が見えるレストランでのんびりゆっくりディナーを楽しみました。店員さんが突然おめでとうございますと言って花束を渡してくれました。お母さまからですよ、と主人の母が内緒でサプライズしてくれていたようで大変感激しました。

主人からはずっと欲しかったアクセサリーをこれまたサプライズでもらい、とても幸せでおいしい料理を食べながらお祝いをしました。デザートを食べているところで私からもプレゼントがあると話しました。ちょうど妊娠が発覚したところで、結婚記念日に主人に話そうと決めていました。主人は泣きながら喜んでくれ最高の結婚記念日となりました。帰宅してからお姑さんにも話したら号泣して喜んでくれました。

takum
30代

A結婚式のレストランで記念日ディナー

記念すべき第一回目の結婚記念日には、結婚式をあげたレストランでディナーをしました。結婚式はハウスウェディングで、普段はレストランとして営業していたので、そこの記念日特別ディナーコースを奮発して、二人で思い出に浸りながら美味しいディナーを堪能しました。

私は自分しかわからないと思いつつ、完全な自己満足ですが、結婚式のときと同じデザインのネイルをネイルサロンでお願いして、その手元を見て懐かしく思い出しながら前日から盛り上がっていました。そのときはディナーが結構高かったので、お互いのプレゼントは用意しませんでしたが、今思い返してみると、一回目くらいは何か形に残るものを贈りあえば良かったな、と少し後悔しています。主人はサプライズで花束を用意していてくれたのは、とても嬉しかったです。

ミカン
23歳

A記憶に残る記念日になりました!

私の1年目の結婚記念日は、2人で1日楽しく過ごしました。前々から旦那さんが計画をたてていてくれたものがあり、その計画通りに1日過ごしていきました。まず、昼間は思い出の場所へ。私たちが急激に仲良くなったのは、大好きな餃子を食べに行ったことからでした。2人にとってその記憶が強く「付き合った当初を思い出しながら食べよう!」ということで餃子を食べに。

その頃はまだ少し距離がありましたが、その日は2人で色んな話をし、楽しみながら餃子を味わえました。そのあとは買いものをしたり、普通のデートのような感じでしたが、記念日というだけでとても素敵な時間に感じました。夜は、彼が「ここに行こう!」と決めてくれたレストランへ。パスタは2人とも好きなので、パスタ屋さんにしてくれました。食べおわり一息ついていたとき。お店の人がケーキを持って登場。彼からのサプライズでした!私の大好きなチョコケーキに「いつもありがとう」と。今日1日でとても感動しました。思い出の餃子を食べ、夜はサプライズをしてもらい、とても素敵1日でした。今でも忘れはしない、記憶に残る1年目の結婚記念日です。

1年目の結婚記念日に花束のラプライズプレゼントをした夫

ごろう
40前半

A私たちらしい幸せな結婚記念日

私たち夫婦の1回目の結婚記念日がちょうど先日ありました。お互いあまり派手なことが好きではないので、気取ったところで食事というのも馴染みがなく、でも何かしたいという思いがありいろいろ考えた結果次のことを行いました。まず1年前市役所に入籍届けを出した後、市役所の正面玄関にて二人で自撮りをしました。

今年も全く同じことを再現しました。そして1年前のこの日にサイズ直しが終わり出来上がった結婚指輪を取りに行ったのですが、今回は同じジュエリーショップに指輪磨きに行きました。お店の方も1年ぶりなのにみんな覚えていてくれてとても嬉しくなりました。後は仲良く独身時代のデートで走った道をドライブしながら遠回りして家まで帰りました。ささやかですがとても思い出に残る1日でした。

rain
40歳

A当番医に駆け込んだ結婚記念日

1回目の結婚記念日にはもう娘が生まれていた私たち。まだ生まれて数週間でしたが、慣れない育児にへとへとになっていました。そこで、結婚記念日には両親が娘を預かってくれることになり、久しぶりに2人きりで買い物と食事へでかけることにしました。娘を連れていると授乳もあるのでおしゃれができませんが、この時は思いっきりおしゃれをしてウキウキと出かけていきました。

ところが、気持ちに反してどうしても体がだるく、あまり楽しめません。しかし、主人に悪いと思い、最後まで楽しんでいるフリをしました。やっと家に帰り娘に会うと、みんな娘が熱いというのに私だけ熱く感じませんでした。そこで熱を計ってみると娘も私も40度近く熱があり、慌てて当番医へ駆け込みました。原因はただの風邪でしたが、辛いのを隠していた私は、「こんなに熱があるのに気づかなかったの?」とちょっとおバカ扱いされてしまいました。

kokia
40歳代前半

Aサプライズの結婚記念日

私たちが結婚式を挙げたホテルでは、1年後の結婚記念日祝いとして、レストランディナーが無料招待されます。ですので、1回目の結婚記念日は、そちらのホテルのレストランでお祝いをしました。結婚式のことを懐かしく思い出しながら、ホテルのロビーや挙式会場を覗き見ました。レストランでは、お店からお祝いにシャンパンをサービスされました。

私はすっかり新婚気分?に戻って、この一年間あったことなどを振り返りながら、楽しく食事しました。食事が終わると、お店の方がお花を持って来て下さいました。「これも、お店のサービス?」と思っていたら、何と旦那さんからのサプライズプレゼントでした。これには、とっても嬉しくて何故だか涙が出てしまいました。結婚してよかったなと思った、忘れられない思い出です。

結婚記念日の日に改めて協力して生活する近いをする夫婦

テスト
30代後半

A結婚一周年&息子の誕生記念!

入籍した日、海外挙式をした日、披露宴をした日、と記念日が3回ある我が家。海外挙式をした日は、時差の関係もあり、正直うやむやになっていますが、入籍の日と披露宴の日は忘れていません。披露宴を挙げたホテルでは、ちょうど一周年のお祝いが出来るように食事券をくださいました。

前月に息子を出産したばかりということもあり、外出自体迷いましたが、和食のお店であれば個室があり、他のお客様にご迷惑をおかけせずに食事が出来そうだったので、思い切って行って来ました。息子は、畳に座布団をしいて寝かせていましたが、珍しくその時は、おとなしく寝っぱなしでした。久しぶりに外出して、普段食べられないような豪華な食事が出来てよかったです。

りかママ
39歳

A結婚式を挙げたホテルでロマンチックにお祝い

初めての結婚記念日、幸せラブラブで、やっと一年二人で過ごしたね、って特別な気持ちでお祝いする日です。そんな記念すべき第1回目の結婚記念日、私たちは自分たちが結婚したホテルでディナーをしました。結婚式は、その地域で一番高級な憧れのホテルで挙げたので、その思い出のホテルでのディナーはとても心躍るものでした。なかなか高級なレストランなので普段そうそう行ける感じではありません。

でもこの日だけは、私も旦那もオシャレして、まるで結婚式の日に戻ったような気持ちでおいしいフルコースのお料理をいただきました。その後は、旦那が私にプロポーズしてくれた夜景の見える丘まで行って、二人できれいな夜景を見て、思いっきりロマンチックな気分に浸りました。ロマンチックなひとときを過ごした初めての結婚記念日、忘れることができません。

はぴはぴ
25歳

A3人の結婚記念日

私たち夫婦は、授かり婚だったので1回目の結婚記念日にはもう赤ちゃんとの3人家族でした。初めての結婚記念日なので何かお祝いをと思ったのですが、生まれたばかりの赤ちゃんもいるので外食も思うようにできません。それでも何か特別なことがしたかった私は、いいことを思いつきました。お酒を飲むのが好きなのに、子供が生まれてから日中一人で子育てしている私を気遣い、早く帰ってきてくれる主人。職場の人との飲み会なども断ってくれることが多かったので、おうちで居酒屋ごっこをすることにしました。

内緒で焼き鳥や枝豆、お刺身、ポテトなど居酒屋っぽい料理を用意し、メニューを紙に書きました。主人は普段、家で飲むのは缶ビールですが瓶ビールを用意して帰ってくるのを待ちました。帰ってきた主人に「お帰りなさい」ではなく「いらっしゃいませ~」と言って迎え、居酒屋の店員さんになりきった私が主人をもてなしました。素敵なレストランでの外食とはいきませんでしたが、主人もとても喜んでくれて、子供と3人笑いながら素敵な結婚記念日が過ごせました。

思い出の場所を巡る街角デートをするカップル

とみ
26歳

Aちょっと豪華に外食しました。

初めての結婚記念、平日なのでお互い仕事があるため、仕事終わりに家でちょっと豪華なディナーにするか、外食にするか悩みました。 主人は特にこだわりがないらしくどちらでも…という感じだったので、結婚前から行ってみたかったお店に行こうと私が決めました。

こちらのお店、予約をしないで行くと2時間以上待つこともある人気店だったのですが、予約の電話が繋がらず結局当日になってしまったのです。 しかし、待つのを覚悟で主人と向かったところ、なんと主人が内緒で予約していてくれました。 料理も美味しくいただき、非常に満足です。しかもいつの間に買ったのか、帰りに花束を貰いました。 家に帰ってからは、貰った花を飾り、私が作ったケーキを2人で食べられて幸せでした。

りんご
30代後半です

A1年前より幸せです

昔からイベントが苦手な主人。それを理由に結婚式をせず結納だけで済ませた私たちのお祝いはささやかでしたが、主人の気持ちが伝わる嬉しいものでした。1週間後に都内から九州へ引越しが決まっており、ちょうど引越準備に追われていた時期でしたが、銀座でちょっとしたデートを楽しみました。まずは、オリジナルで作成した結婚指輪のクリーニングをしました。

当時のことを思い出し、嬉しくも恥ずかしい気持ちになりました。その後、英気を養いつつも、大切な日なので豪華な食事をしようと、おいしいしゃぶしゃぶを頂きました。普段ならこれで帰るのですが、よく行っていた、かつ結婚指輪をオーダーした後に向かったお店で軽く飲んで帰りました。記念日など興味のない主人ですが、色々覚えていてくれたじゃない!と幸せに思いました。

kandy
33歳

Aお互いを思いやる大切さ

お付き合いをしてから8年後に入籍しました。それまでも毎年記念日には食事をしたり特別な過ごし方をしてきました。しかし、心待ちにしていた結婚から1年後の記念日は今まで以上に特別な気持ちで迎えました。お互いの仕事の都合で記念日当日は1日一緒に過ごすことはできませんでしたが忘れられない1日です。当日は仕事のため時間がなかったのですが、初めて作るローストビーフ、ホタテのサラダなど好きな食材と1年で上達した料理の腕で感謝の気持ちを表現しました。

主人からは久しぶりに手書きのメッセージカードをもらいました。豪華なお祝いではありませんでしたが、忘れずにお互いが感謝の気持ちを伝えられた1日になりました。結婚して7年、子供も産まれて2人きりのお祝いはできませんが今でも感謝のカードをもらいます。1年目から変わらず気持ちを伝えてくれる主人に感謝です。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

この記事を書いたライター
木村さくら

木村さくら

自称「健康オタクで美容オタク」。最近自家栽培にハマってます。